浜松市、6月に「家康公祭り」 

  • 2017年5月16日

 浜松の歴史、食、文化を体験できる「第4回 出世の街浜松 家康公祭り」が6月3、4日に浜松城公園で開催される。静岡県、浜松市の関係者と、武将に扮して観光をPRする「浜松徳川武将隊」がこのほど、東京都台東区の観光経済新聞社を訪問し、家康公祭りと同時開催のイベントなどをPRした。

 第4回を迎える家康公祭りは、浜松徳川武将隊のステージパフォーマンスや戦国時代をイメージする衣装を着用するコスプレイベントなどを実施。名古屋、清州、岡崎からも武将隊が駆け付け、浜松出世太鼓の演奏や殺陣劇、演劇、ライブなどが行われる。

 入場は無料。昨年は5万6千人が来場。今年は、昨年以上の10万人の来場が期待されている。

 徳川家康に扮した武将隊のメンバーは「祭りを通じて浜松の魅力、歴史を紹介したい」と語り、井伊直虎に扮したメンバーも「浜松には歴史、ものづくり、文化がたくさんある。全国から浜松に来て魅力に触れてほしい」と祭りへの来場を呼び掛けた。

 同時に「第10回浜松パワーフードの祭典 家康楽市」が開催される。うなぎ、すっぽん、ふぐ、コロッケ、餃子など浜松グルメを提供。NHK大河ドラマの出演者によるトークショーやゆるキャラによるイベントも実施される。

関連する記事

一般社団法人信州上田観光協会は、草刈正雄氏が信州上田観光プレジデント(平成29年4月1日(日)~)を務める長野県上田市の魅力を伝える「MISSION 上田の魅力を攻略せ…

続きを読む

洲本温泉事業協同組合(兵庫県洲本市)が開発していた洲本温泉新泉源「うるおいの湯」がこのほど開湯し、1月26日に開湯式が行われた。 新泉源は地下約1500メートルから掘削…

続きを読む

JR四国とJR北海道は、3月10日から2019年4月10日まで共同企画として「青函トンネル&瀬戸大橋線開業30周年記念キャンペーン」を実施する。1988年3月13日の青函…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?