池袋インバウンド推進協力会、インバウンド旅行者向けに「池袋ガイドブック」を発行

  • 2018年7月8日

 池袋インバウンド推進協力会は、インバウンド旅行者向けに「池袋ガイドブック」を今年も発行する。

池袋インバウンド推進協力会(会長 :ホテルメトロポリタン 総支配人 佐藤 進)は、池袋エリア全体の活性化を目的として、インバウンド旅行者に向けた「池袋ガイドブック」を発行し、情報発信を行っております。今年も2018年度版「池袋ガイドブック」を9月1日に発行いたします。またこれに加え、ホームページやSNSを活用した鮮度の高い情報発信を計画しております。今や池袋を訪れる外国人旅行者の方々に喜ばれる定番の情報ガイドです。ご参画をご検討の場合は、まず下記問い合わせ先までご一報ください。

2018年度の実施内容
1.「池袋ガイドブック」制作(英語・中国簡体字・中国繁体字)
2.池袋インバウンド推進協力会SNSによる情報発信
3.池袋インバウンド推進協力会Webによる情報発信(バナー広告)

発行内容・配布について
発行時期:2018年9月、2019年2~3月頃(増刷) 計2回
制作内容:A5・中綴じ冊子 48ページ カラー
制作部数:10万部以上を予定(英語 4万、簡体 3万、繁体 3万)
※掲載店舗の増減により、部数は変更となる可能性がございます。
配布場所:池袋駅構内インフォメーションカウンター、掲載ホテルや会員店舗の店頭、公共施設、観光案内所、
その他、JNTO海外事業所、海外旅行代理店および、海外旅行博会場での配布など 

池袋インバウンド推進協力会とは
池袋エリア全体でのインバウンド旅行者の取り込みを図っていくことを目的として、2010年11月にホテルメトロポリタンの総支配人を会長、サンシャインシティプリンスホテルの総支配人を副会長とし近隣企業7社と共に「池袋インバウンド推進協力会」を発足し8年目となります。豊島区及び豊島区観光協会の協力も得ながら、「池袋ガイドブック」などのさまざまな取り組みを行っております。
http://ikebukuro.guide/
【組織概要】
■幹事施設  東武百貨店池袋店 西武池袋本店 サンシャインシティ ビックカメラ池袋地区 東急ハンズ池袋店 池袋マルイ ルミネ池袋店 サンシャインシティプリンスホテル ホテルメトロポリタン
■協力  豊島区、一般社団法人豊島区観光協会
■編集制作  株式会社 創発としま

関連する記事

日本食に興味、温泉は泉質・効能で選ぶ 観光経済新聞社と調査会社のDIマーケティングはこのほど、インドネシア、ベトナム、タイの一般消費者を対象に、旅行と温泉に関する調査を行…

続きを読む

ANAセールスは11日、訪日旅行専用ダイナミックパッケージの販売を開始した。 ANAセールス株式会社(代表取締役社長:宮川純一郎本社:東京都中央区)は、日本各地へのA…

続きを読む

日本政府観光局(JNTO)は、欧米豪の富裕層旅行を取り扱う海外9カ国の旅行会社46社を日本に招請した。6月21日に日本の観光事業者など50社との商談会を東京都港区のザ・リ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

長澤まさみさん「Meet Colors! Taiwan」CM発表会