永平寺門前に宿泊施設 藤田観光、7月に「柏樹關(はくじゅかん)」開業

  • 2019年6月3日

イメージ

 藤田観光は7月26日、福井県・曹洞宗大本山の永平寺門前に宿泊施設「柏樹關(はくじゅかん)」をオープンする。客室数は全18室。ベッド二つと畳スペースから成る和洋室で約40平方メートルを確保した。男女別の露天風呂付き大浴場に加え、食事処、売店などを用意。夕食は、福井の山海の幸を使った和定食、もしくは、永平寺典座老師監修の精進料理のいずれかを選べる。朝食は朝粥、昼食には松花堂スタイルの和定食を用意する。

 併せて、宿泊者が自由に使える座禅スペースがある多目的室や、禅に関する書物を用意した禅ライブラリーも用意。

 さらに、「禅コンシェルジュ」が常駐し、宿泊客の禅に関する知識習得や、体験をサポートする。禅コンシェルジュが引率して、永平寺での座禅、法話体験も提案する。

 同館は、大本山永平寺と福井県、福井県永平寺町の3者が協力、連携して推進中の「永平寺門前の再構築プロジェクト」の一環で、藤田観光は、「近年、国内外の幅広い世代に関心が高い禅の世界を快適な環境で体感してもらう。さらに、地域の魅力を発信する基地となることを目指したい」としている。


イメージ

関連する記事

星野リゾート トマムは、「氷のアフタヌーンティー」を開催する。 北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾートトマム」は、2020年2月1日~29日の期間に「氷のアフ…

続きを読む

山形県の産業界と行政などの代表者で成る同県産業賞委員会(委員長・吉村美栄子山形県知事)は3日、旧山形県庁の文翔館で令和元年度の同賞贈呈式を行った。今年度は佐藤信幸・古窯ホ…

続きを読む

日本ホテルは7日、東京都江東区の新木場駅(JR東日本、東京メトロ、東京臨海高速鉄道)の駅前徒歩2分の立地に「JR東日本ホテルメッツ東京ベイ新木場」を開業した。材木商の町…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube