楽天トラベル朝ごはんフェスティバル、ベスト6が決定

  • 2017年12月8日

セカンドステージの表彰式

 楽天トラベルは11月20、21日の2日間、日本全国の登録宿泊施設の中から朝ごはん日本一の宿泊施設を決定する料理コンテスト「楽天トラベル朝ごはんフェスティバル2017」の2次審査「セカンドステージ」を開き、最終審査の「ファイナルステージ」に進む全国ベスト6を決定した。

 ファイナルステージへの進出が決まった宿泊施設と朝ごはんは、ホテルイン鶴岡(山形県)「鳥海山伏流水で煮込んだ芋っこぼた餅汁」、箱根花紋(神奈川県箱根湯本温泉)「富士山ポークと下仁田葱の香味汁」、海月舘(兵庫県淡路島洲本温泉)「島の朝鍋スープ~鯛と島野菜の鍋スープ」、ホテル季の座(三重県)「三重の旬材・伊勢海老ふんわり出し巻」、離れの隠れ宿オーベルジュ鈴鐘(福島県磐梯熱海温泉)「メイプルサーモンとホタテの木の実焼き」、ホテルイル・パラッツォ(福岡県)「モンブラン仕立ての明太子ポテサラ」。

 セカンドステージは東京都世田谷区にある楽天本社ビル前の広場とホールで行った。

 各都道府県から1次審査「ファーストステージ」を勝ち抜いた47施設が集結し、広場に配置したキッチンカーで腕を振るった。一般募集で集まった500人以上の審査員と、人気朝ごはんインスタグラマーの山崎佳氏ら特別審査員による試食、投票により6施設が決まった。

 ファイナルステージは12月21日、東京都渋谷区の服部栄養学校で開かれる。料理研究家や著名シェフなど料理の専門家が、6施設の料理長・シェフらの調理現場の視察と、実食審査を行い、朝ごはん日本一の宿泊施設を決定する。

関連する記事

日本航空(JAL、植木義晴社長)と、合法民泊予約サイトを運営する百戦錬磨(上山康博社長)は8日、業務提携を行ったことを発表した。JALは昨年、百戦錬磨へ数%資本出資。民泊…

続きを読む

バス旅行情報サイト「バスとりっぷ」は、月間ユーザー数が56万人突破したと発表した。 株式会社LCL(本社:東京都中央区、代表取締役:村上公浩)が運営をする高速バス・夜行バ…

続きを読む

エクスペディアグループの宿泊予約サイト、ホテルズドットコムは1月19日、メディア向け説明会を東京・港区の同社東京オフィスで開いた。 香港から来日したアジアパシフィック…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?