楽天トラベル、「ANA楽パック」にANAの新運賃導入

  • 2020年4月1日

 楽天トラベルは3月31日、「ANA楽パック」にANAの新運賃を導入した。

旅行予約サービス「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp )で国内ツアー商品「ANA楽パック」を販売する楽天ANAトラベルオンライン株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:加福 禎史)は、全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平子 裕志、以下 ANA)が2020年1月に開始した個人包括旅行運賃(以下、新運賃)の導入を本日開始しました。2020年4月1日以降の出発分が対象となります。
 「ANA楽パック」は、ANAの航空券と「楽天トラベル」の宿泊施設やレンタカーを目的や予算に応じて組み合わせることができる国内ツアー商品です。これまでは年2回の発売日から最大10ヶ月先までに限られていた予約期間が、ANAの新運賃を利用することで、これからはいつでも355日先まで拡大されるため、先々の旅行計画が立てやすくなります。また、ダイナミックプライシングにより空席状況に応じて旅行代金が変わるため、混雑日や混雑時間帯を避けた旅行がこれまで以上にお求めやすくなります。

■新運賃導入による主な変更点
・予約対象期間の拡大
いつでも355日先まで予約可能に(復路利用日の355日前9:30から受付)
※従来は年2回の発売日から最大10ヶ月先まで予約可能
・ダイナミックプライシング(変動価格制)の拡大
航空便の空席状況と旅行代金がこれまで以上に連動するようになり、
混雑日や混雑時間帯を避けた旅行がより購入しやすくなる
・取消料規定の変更

詳細は下記のページをご覧ください。
https://travel.rakuten.co.jp/package/ana/news/20200331/?lid=wi_rato_news_202003_txt

■楽天ANAトラベルオンライン株式会社
ANAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:片野坂 真哉)およびANAセールス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮川 純一郎)と楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)による共同出資会社。2006年10月サービス開始。
https://travel.rakuten.co.jp/package/ana/

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram