栃木市、「百八灯流し」を8月4日開催

  • 2019年7月28日

 栃木市無形民俗文化財に指定されている「百八灯(ひゃくはっとう)流し」=写真=が8月4日、市中心部を流れる巴波川(うずまがわ)幸来橋周辺で開催される。

 百八灯流しは、舟の端に火を灯した108本のろうそくを並べ、巴波川の舟運の安全祈願と煩悩を払うという伝統的な仏教行事。

 ろうそくが灯された御神船が雅楽の音のなかを進む姿はとても幻想的で、ろうそくは安産のお守りになるという縁起物だ。

 同日は「蔵の街サマーフェスタ」が開かれ、蔵の街音頭に合わせた蔵おどりやよさこいなども披露される。スーパーカーパレードもあり、子どもから大人まで楽しめる1日という。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram