板室温泉旅館組合、「アウトドアアクティビティー半額キャンペーン」開始

  • 2020年7月3日

 栃木県那須塩原市の板室温泉旅館組合(室井孝幸組合長=勝風館)はこのほど、新型コロナウイルスの影響で冷え込んだ観光需要を回復させようと、「アウトドアアクティビティー半額キャンペーン」を始めた。

 キャンペーンは、市の「リフレッシュ!宿泊キャンペーン」に連動しているため、利用できるのは市民のみ。7月31日まで実施する。

 キャンペーンに参加している加盟旅館(9軒)に宿泊した当日か翌日に、1回限定でアウトドアアクティビティーの料金が通常の半額になる。

 板室ダム湖をカヌーで巡るツアーは中学生以上が3千円(通常6千円)、小学生2500円(同5千円)。大型サーフボードに立ち乗りしてパドルでこいで水上を進む「SUP(スタンドアップパドルボード)」は3250円(同6500円)で体験できる。このほか、ネイチャーツアーやナイトツアーなどもある。

 加盟旅館の一つ、ONSEN RYOKAN山喜の山口忠孝さんは「宿泊キャンペーンが次々と実施される中、アウトドアスポーツも一緒に盛り上げようとこの企画を始めた。旅館の休業中、アクティビティーも休業だった。エリア全体を盛り上げていくことが重要で、この企画は格好の材料になる」と効果を期待する。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram