東武トップツアーズ、妙高市「SDGs探究学習プログラム」を開発

  • 2021年12月18日

 東武トップツアーズは、新潟県妙高市の「SDGs探究学習プログラム」を開発したと発表した。同市への教育旅行団体の誘致を目指す。

 東武トップツアーズ株式会社(本社:東京都墨田区、社長:百木田康二)は、新潟県妙高市(以下、妙高市)が内閣府より「SDGs未来都市」に選定されたことを受け、妙高市と協力して「SDGs探究学習プログラム」を企画開発し、妙高市への教育旅行団体の誘致を目指すこととなりましたので、お知らせいたします。

妙高市は、本年5月にSDGsの達成に向けて優れた取組みを行う自治体として「SDGs未来都市」に選定され、その中でも特に先導的な取組みを行う自治体として「自治体モデル事業」にも選定されました。また、当社は昨年7月に妙高市と新たな人の流れの創出や地方創生に関する連携協定を締結し、妙高市における教育旅行団体の農家民泊体験プログラムの提供をはじめとした、地域創生事業等に取り組んでおり、地域課題解決や地方創生に関する業務の提案・立案などを、妙高市と共に推進しています。

このたび企画開発した、妙高市の「SDGs探究学習プログラム」は、妙高市のお米・観光・環境保全等をテーマに、事前学習、実地研修、事後学習に取り組むプログラムで、2022年4月からの本格的な受入れ開始を目指しています。地元の妙高市立妙高高原中学校が同プログラムのモニター体験(11/30事前学習、12/6実地研修)を実施いたしました。

当社は、今後も妙高市の持つ魅力の発掘と活性化事業をより強化、推進するとともに、持続可能な社会づくりに貢献してまいります。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram