東京都交通局、訪日外国人旅行者向けに海外旅行保険などをセットにした企画乗車券「TOKYO STARTER KIT」発売

  • 2019年7月6日

 東京都交通局は、訪日外国人旅行者向けに海外旅行保険などをセットにした企画乗車券「TOKYO STARTER KIT」を7月22日に発売する。

東京都交通局は、東京を訪れる外国人旅行者が、旅行中にケガや病気になった際にどこの病院へ行けばいいのか分からない、病院へ行っても言葉が通じない、治療費の自己負担が高額であるなどの課題を解決し、より便利に、安全に、安心して東京を楽しんでいただけるよう、新たなコンセプトの企画乗車券「TOKYO STARTER KIT」を下記のとおり発売いたします。

なお、この企画乗車券は東京都とワイドコラボ協定※1を締結している東京海上日動火災保険株式会社と連携して発売するものです。

1 TOKYO STARTER KITの概要

都営地下鉄全線と東京メトロ全線が72時間乗り降り自由な「Tokyo Subway Ticket」と「都バス一日乗車券」に、専用の訪日外国人向け海外旅行保険をセット。

また、専用モバイルアプリをダウンロードすることで、医療機関の紹介、受診時等通訳サービス、パスポート紛失時のサポートなどが受けられます。

このほか、観光情報やお得なクーポンの提供、災害発生時の多言語での情報通知など、様々なサービスをセットにしたキットです。

2 発売開始

令和元年7月22日(月曜日)から

3 発売金額

3,000円(税込) ※小児設定はございません。

4 発売場所及び発売時間

上野御徒町駅ツーリストインフォメーションセンター(8:00~20:00)

都営大江戸線都庁前駅・新宿西口駅・大門駅及び都営浅草線新橋駅の駅長事務室(始発~22:00)

5 発売対象者

訪日外国人旅行者

パスポートで訪日外国人旅行者であることを確認いたします。また、被保険者登録を行うため、購入時に専用端末でパスポート情報を読み取ります。

※1 「ワイドコラボ協定」

都民ファーストの視点に立った都政運営を効果的かつ効率よく進めていくため、都と企業等が複数の政策分野にまたがって包括的・横断的な連携・協力を行っていくための協定です。

「TOKYO STARTER KIT」の発売内容

TOKYO STARTER KIT

(1)乗車券

①Tokyo Subway Ticket 72時間券

使用開始から72時間、都営地下鉄全線及び東京メトロ全線が乗り放題の乗車券です。

②都バス一日乗車券

一日限定で23区内の都バス(江東01を除く。)が乗り放題の乗車券※です。

※深夜バスをご利用の場合は、普通運賃との差額(210円(IC:206円))が必要です。

午前0時~午前4時の間は、有効日が前日の乗車券もご利用いただけます。

③ちかとく

対象施設・店舗で乗車券(Tokyo Subway Ticket又は都バス一日乗車券)を提示すると、割引やプレゼントなどのおトクな特典が受けられるサービスです。

(2)訪日外国人向け総合サポートサービス

旅行中のさまざまなトラブルを、「TOKYO STARTER KIT」購入日の翌日0時から最大72時間、サポートします。

①訪日外国人向け海外旅行保険

・補償内容等

補償内容:日本国内におけるケガや病気の治療費用、本国への移送費用等を補償

保険金額:500万円

保険期間:加入手続日(「TOKYO STARTER KIT」購入日)の翌日0時~日本出国時まで(最大3日間)

・キャッシュレスメディカルサービス

ケガや病気の症状に応じて、治療費用を自己負担することなく受診できる医療機関を紹介します。この場合には、保険社が治療費を直接支払うため、自己負担なく500万円まで治療を受けることができます。

・電話通訳サービス

医療機関において、英語・中国語・韓国語の3か国語に対応した電話通訳を利用して受診ができます。加えて、医療機関以外のレストランやホテルなどにおいても、43か国語に対応した電話通訳が利用可能です。

・トラベルサービス

パスポートやクレジットカードの紛失盗難時のサポートや、空港・ホテル間の送迎予約、海外のご家族へのメッセージ伝達など、幅広いサービスを提供します。

②災害情報の提供

災害発生時、「TOKYO STARTER KIT」購入者専用アプリ(英・中・韓)を介して、位置情報に応じた災害情報を提供します。また、最寄りの避難場所情報及び避難場所へのルート情報を入手することができます。

本サービスに加入いただく際は、専用の端末にパスポートをかざすだけで必要な情報が読み込める仕組みを新たに開発しており、契約書類に名前、住所などを記入するといった煩雑な手続きは不要です。

<発売方法>

発売方法

 

関連する記事

attaは11日、インバウンド旅行者月次推移のバーチャートレースを公開した。 ビッグデータとAIを使った旅行アプリ「atta(あった)」(https://atta.ai)…

続きを読む

リンベルと伊藤忠は11日、中国人富裕層インバウンド事業で業務提携したと発表した。 リンベル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 東海林秀典、以下「リンベル」)は…

続きを読む

東京メトロは9日、NTTドコモと共同開発した多言語翻訳アプリを全駅に導入すると発表した。 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube