東京観光財団と大阪観光局が連携協定

  • 2021年12月22日

協定書を手にする溝畑(左)、金子両氏

 東京観光財団(金子眞吾理事長)と大阪観光局(溝畑宏理事長)は13日、包括連携協定を締結した。「日本の観光をリードし、その成長、発展に貢献する」ことを目的に、共同でのプロモーションやコンテンツ開発など、さまざまな事業を手掛ける。両都市にとどまらず、国内全体の観光振興を目指す。

 同日、東京都内で締結式を行った。東京観光財団の金子理事長は「東京と大阪は全国的に人気の観光地であり、都民、府民は旅行者として全国の観光活性化にも貢献している。東京と大阪の連携は、日本全体の観光の復活にさまざまな面で貢献できるものと考えている」と抱負。

ペイウォール会員向け記事です。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram