東京観光専門学校「T-1グランプリ」に東日本大震災の慰霊・応援ツアー

  • 2018年2月26日

國井学科長(右)からトロフィーを受け取る鄭歌さん

 東京観光専門学校(東京都新宿区、玉井正人学校長)の旅行学科(國井健志学科長)は9日、学生が考えたツアー企画を発表し、旅行会社が審査する「T―1グランプリ」を同校で開いた。グランプリには鄭歌さんの国内ツアー企画「山」が輝いた。

 旅行学科(トラベル専攻、トラベルプランナー専攻、トラベルカウンター専攻、ツアーコンダクター専攻、イベント・スポーツ専攻、ビジットジャパン専攻、国内旅行専攻、海外旅行専攻)の1年生110人から選ばれた20人が、チームや個人で、国内・海外のツアー企画を旅行会社社員の前でプレゼンテーションした。

 東武トップツアーズ、日本旅行、阪急交通社、農協観光、小田急トラベル、京王観光など13社から18人が審査員として出席。パワーポイント、ツアー内容、プレゼンテーション能力の3点について各項目3点満点で評価した。

 鄭歌さんが提案した「山」は、東日本大震災の慰霊・応援ツアー。大川小学校跡地、せんだい3・11メモリアル交流館、日和山、東日本大震災慰霊碑など宮城県内を1泊2日で訪ねる。東日本大震災の津波などで一度消滅し、2014年に標高3メートルの「日本一低い山」として国土地理院に認定された仙台市の日和山のそばに、県の協力も得て姉妹山をつくりにいくという企画。審査員の1人を務めた東武トップツアーズの佐藤卓男営業推進担当部長は「被災地応援ツアーは数多くあるが、実際に商品化できそうな素晴らしい切り口の企画だ」と絶賛した。

 ツアー企画のコンテストは毎年同校内で行ってきたが、旅行会社を審査員に招いての実施は今回が初めて。TOURのTをとってT―1グランプリと名付けた。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram