東京文化資源会議、無料トークセッション「帝都物語からみる文化資源区のまち」 を10月18日に東大で開催

  • 2018年9月14日

 東京文化資源会議などは、無料トークセッション「帝都物語からみる文化資源区のまち」 を10月18日に東大で開催する。

東京文化資源会議と三区文化資源地図協議会では、2018年10月18日(木)18時30分より、荒俣宏氏と建築家・藤森照信氏をお迎えして東京大学本郷キャンパス ダイワハウス石橋信夫記念ホールにて、第2回トークセッション「帝都物語からみる文化資源区のまち」(地図からみる帝都物語と東京文化資源区連続トークセッション)を開催いたします。
昭和60年に発表された作家荒俣宏氏のデビュー作「帝都物語」は、近代都市としての帝都東京の発展、震災と戦災からの復興、崩壊に至る、幕末から近未来( 昭和七三 年)までの物語であり、怪人加藤と東京の地霊である平将門、渋沢栄一、後藤新平、早川徳次、寺田寅彦、幸田露伴、今和次郎など、それぞれの時代・立場から帝都東京が描かれています。地図アーカイブの構築に取り組む、三区(千代田・文京都・台東)文化資源地図協議会では、帝都物語の世界を介し、東京都心北東部の都市の形成の要所と特徴を読み解く、地図カタログの作成に取り組んでいます。
第二回目のトークセッションでは、荒俣氏と、作中にも登場される建築家・建築史家の藤森照信氏をお迎えし、江戸から明治・大正・昭和の都市と建築の物語とこれを舞台に展開された帝都物語の世界の交差について語っていただきます。

トークセッション 荒俣宏 x 藤森照信
司会・聞き手   真鍋陸太郎(東京大学・東京文化資源会議)
地図ナビゲーター 片桐由希子(首都大学東京・東京文化資源会議)

日 時  2018年10月18日(木) 18時30分~(開場18時)
会 場  東京大学本郷キャンパス ダイワハウス石橋信夫記念ホール
※地図 https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_14_04_j.html
参加費  無料
定 員  130名(先着順)
問合せ  東京文化資源会議 地図ファブプロジェクト
E-Mail: tokyo.map.fab@tohbun.jp
Facebook :https://www.facebook.com/tokyo.map.fab/
主 催  東京文化資源会議・三区文化資源地図協議会
申込フォーム https://goo.gl/vAkLVB
座席が埋まり次第、応募を停止いたします。お申し込みされた方は当日会場に直接お越しください。

関連する記事

ジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜(さいひん)」が、1月14日で生後5か月を迎えた。 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)で、2018年8月14日(火)に誕生したジャ…

続きを読む

LGBT層に該当する人は8.9%、「LGBT」という言葉の浸透率は約7割に 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)においてダイバーシティ&インクルージョン領域に…

続きを読む

19年の国内旅行は北海道に関心 18年の旅行費用は平均26万円 楽しんだことの1位は「旅行」 海外旅行先は「米国」が1位 拡大はこちらへ

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube