東京九州フェリー、横須賀~新門司間に7月1日新規就航

  • 2021年4月2日

 東京九州フェリーは、横須賀~新門司間を結ぶ新規開設航路に7月1日に開設する。

新規開設航路である横須賀~新門司間の運航を担う東京九州フェリー株式会社(本社:福岡県北九州市門司区、代表取締役社長:小笠原朗)は、就航日を2021年7月1日と発表いたします。

運賃についてはツーリストA旅客運賃(基本運賃)を12,000円/1名とし、ツーリストA以外の等級(ツーリストS・ステート・デラックス級)は基本運賃に室料を加算する制度(ルームチャージ制)を導入することによって、様々なニーズに合わせて船旅を楽しんでいただけます。

≪ダイヤ・航路等≫

◎就航日 2021年7月1日
◎就航航路 横須賀~新門司間(976㎞)
◎運航ダイヤ:日曜日を除く週6便運航
・新門司発 23:55 横須賀着 翌日20:45
・横須賀発 23:45 新門司着 翌日21:00
◎運賃(税込)
・ツーリストA旅客運賃(基本運賃)12,000円~
・乗用車(車長5m未満)40,000円(ドライバー基本運賃を含む)

はまゆう 全長222.5m、航海速力28.3ノットはまゆう 全長222.5m、航海速力28.3ノット

船内はレストランや露天風呂、ショップ、コンファレンスルームと船内施設も充実。
レストランでは関東・九州の地元食材を活かした四季折々のメニューをご用意し、美味しいお料理とあたたかいサービスで船旅のひとときを彩ります。さらにベストシーズンはバーベキューコーナーにて移り変わる洋上の風景を眺めながら船上バーベキューもお楽しみいただけます。
最上階に位置する展望浴室では、広々とした浴槽に加え、太平洋の風を肌で感じながらの露天風呂やサウナもご用意。お客様の利便性のため脱衣室にシャワー室も備え、癒しと快適性を追求いたしました。
プラネタリウムや映画を鑑賞することができるコンファレンスルームも備え付けられ、より充実した船旅をお楽しみいただけます。
また、お客様のご要望にお応えし、ペットとご一緒にお過ごしできるウィズペットルームの客室もご用意しました。

太平洋を走る船上の露天風呂太平洋を走る船上の露天風呂

≪運賃(九州運輸局届出済)≫
◎ツ―リストA旅客運賃(基本運賃)/12,000円
◎ルームチャージ料金
・ツーリストS/6,000円
・ステートルーム(4名定員)/32,000円
・ステートルーム(2名定員・ウィズペット)/32,000円
・デラックスルーム/48,000円
◎車両等
・乗用車4m未満/35,000円(ドライバー基本運賃を含む)
・乗用車5m未満/40,000円(ドライバー基本運賃を含む)
・二輪自動車(排気量750cc未満)/12,000円
・二輪自動車(排気量750cc以上)/15,000円
※上記金額は消費税込となります。 

ステートルーム(4名定員)ステートルーム(4名定員)

3層吹抜けのエントランス3層吹抜けのエントランス

〇就航船舶の主要目

・全長/222.5m
・ 総トン数/約15,400トン
・主機/8,540kw×4基
・速力/28.3kt(航海速力)
・積載台数/トラック 約154台/乗用車 約30台
(車両甲板は2層構造となっております。)

◎ 旅客定員/268名
・デラックスルーム2名×2室=4名
・ステートルーム(和洋室)4名×18室=72名
・ステートルーム(ウィズペット)2名×2室=4名
・ツーリストS(1名個室寝台)62名
・ツーリストA(傾斜階段式2段寝台)96名
・ドライバー室(1名個室寝台)30名
〇船内設備は下記になります
3層吹抜けエントランス、シースルーエレベーター、ショップ、レストラン、
バーベキューガーデン、キッズルーム、フォワードサロン、展望浴室、
露天風呂、コンファレンスルーム、スポーツルーム等 

海を見ながらお食事できるレストラン海を見ながらお食事できるレストラン

レストランはタブレットオーダー式でご注文可能レストランはタブレットオーダー式でご注文可能

詳しくは 公式WEBサイト https://tqf.co.jp/ をご覧ください。

【SHKライングループ】

SHKライングループは、中核をなす関光汽船、新日本海フェリー(S)、阪九フェリー(H)、関釜フェリー(K)のフェリー会社等で構成され、海運・ホテル・客船・観光事業や陸運・倉庫事業等の事業を展開しています。トータルな付加価値の創出を目指しており、クルージングリゾートから総合物流まで、多様なニーズに応える「シーラインネットワーク」を形成しています。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram