東京・新橋で全国交流物産展 34自治体が特産品PR

  • 2018年11月11日

浜松市のブース

 全国の34自治体が地元の特産物や観光をPRするイベント「全国交流物産展in新橋」が10月25、26日、東京都港区の新橋SL広場、区立桜田公園で開催された。主催は、港区、共催は港区商店街連合会、港区観光協会。地域自慢の特産品やグルメの販売などが行われた。

 イベントは、港区が区内商店街と全国自治体との交流や促進のきっかけづくりの一環として、2009年から毎年開催している。

 会場では、北海道から九州まで34自治体が自慢の逸品を販売、紹介。和歌山県和歌山市が干し物の焼き魚、静岡県浜松市が地酒、福島県喜多方市が福島牛串焼き、北海道佐呂間町がホタテ浜焼きなどを販売した。

 浜松市ブースで参加した浜松・浜名湖ツーリズムビューローの河野美奈子さんは「サラリーマンの聖地である新橋で、東京の多くの人たちに浜松のおいしいお酒を知ってもらいたくて出展した」と紹介。

 また、浜松に酒蔵を持ち、全国新酒鑑評会で金賞を受賞した「花の舞」などを販売する、花の舞酒造の上村智亮さんは「花の舞はJALのファーストクラスでも使用されている。静岡産の果実を使用したスパークリング『ちょびっと乾杯』は、果実が入ったものなどシャンパンのように楽しめる日本酒として女性に人気です。上質な原料を使ったお酒を楽しんでほしい」とPRした。


浜松市のブース

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram