東京メトロと鳥取県、「東京メトロで巡る 鳥取県の偉人と出会う旅スタンプラリー」実施


 東京メトロと鳥取県は、「東京メトロで巡る 鳥取県の偉人と出会う旅スタンプラリー」を実施している。

東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)と鳥取県は、東京メトロ×鳥取県「東京メトロで巡る 鳥取県の偉人と出会う旅スタンプラリー」を2024年1月11日(木)から2024年2月4日(日)まで実施します。

 このスタンプラリーは、東京メトロ沿線で鳥取県の偉人にゆかりのある『春の小川の歌碑』※1、『明治大学』※2それぞれの最寄り駅である代々木公園駅、新御茶ノ水駅及び鳥取県のアンテナショップの最寄り駅である新橋駅の3か所にオリジナルデザインのスタンプを設置いたします。

3か所全てのスタンプを集め、鳥取県のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」にてスタンプ台紙をご提示いただくと、先着2,000名様に「山陰かにまんじゅう」と「オリジナル缶バッジ」をプレゼントします。

是非ご家族やご友人と一緒に、東京メトロ×鳥取県「東京メトロで巡る 鳥取県の偉人と出会う旅スタンプラリー」をお楽しみください。

今後も東京メトロでは、様々な自治体や団体・企業との共創を通じて、地域のにぎわいに貢献してまいります。

詳細につきましては別紙のとおりです。

※1春の小川の歌碑:唱歌「春の小川」「ふるさと」が代表曲である作曲家の岡野貞一は、鳥取県出身です。

「春の小川」のモデルといわれているのが、歌碑周辺を流れる「河骨川(こうほねがわ)」です。

※2明治大学:明治大学の創設者の一人であり、初代校長を務めた岸本辰雄は、鳥取県出身の法学者です。

東京メトロ×鳥取県「東京メトロで巡る 鳥取県の偉人と出会う旅スタンプラリー」詳細

1 実施期間

2024年1月11日(木)から2024年2月4日(日)まで

2 参加費

無料(スタンプラリーに必要な交通費はお客様のご負担となります。)

3 参加方法

(1)東京メトロの各駅(一部の駅を除く)に設置のラックにて専用スタンプ台紙を入手します。

(2)スタンプ設置箇所3か所全てをまわってスタンプを集めます。

(3)すべてのスタンプを集めた専用スタンプ台紙を達成賞引換所にてご提示いただくと、先着2,000名様に達成賞

をプレゼントいたします。

※スタンプ設置箇所を回る順番は自由で、一日ですべて回る必要はございません。

※専用スタンプ台紙は無くなり次第配布終了となります。

※専用スタンプ台紙の配布は、北千住駅(日比谷線)、中目黒駅、中野駅、西船橋駅、代々木上原駅、

和光市駅、渋谷駅(半蔵門線・副都心線)および目黒駅を除きます。

4 スタンプ設置箇所

(1)新橋駅         駅事務室付近(改札外)

(2)代々木公園駅      3番出口付近(改札外)

(3)新御茶ノ水駅       B6出口付近(改札外)

※各駅のスタンプ設置時間は9時00分から20時00分まで

5 賞品内容

【達成賞】

山陰かにまんじゅうとオリジナル缶バッジ・・・・・先着2,000名様

※達成賞の引換えは期間中を通してお一人様1回のみです。

※達成賞は無くなり次第配布終了となります。

※缶バッジは3色ありますが、お渡しは1つです。色はお選びいただけません。

6 達成賞引換場所及び引換期間・時間

場 所:とっとり・おかやま新橋館2階情報コーナー

(東京メトロ銀座線新橋駅3番出口より徒歩約1分)

住 所:東京都港区新橋一丁目11番7号新橋センタープレイス1階/2階

期 間:2024年1月11日(木)から2024年2月7日(水)まで

時 間:10時00分から18時00分まで  ※引換期間中の休館日はございません。

 

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒