東京メトロ、アプリで日比谷線・半蔵門線の号車ごとのリアルタイム混雑状況配信

  • 2022年7月10日

 東京メトロは6月29日、アプリで日比谷線・半蔵門線の号車ごとのリアルタイム混雑状況の配信を始めた。

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、お客様により安心して地下鉄をご利用いただくため、2021年7月から東京メトロmy!アプリで号車ごとのリアルタイム混雑状況を配信していますが、2022年6月29日(水)から新たに日比谷線・半蔵門線での配信を開始します。これにより銀座線、丸ノ内線、東西線、千代田線、有楽町線、副都心線を含め、計8路線での配信となります。
 デプスカメラと人工知能(AI)を用いた列車混雑計測システムは、鉄道事業者では東京メトロのみで導入しており、第14回日本鉄道技術協会坂田記念賞優秀賞を受賞しました。本システムを活用し、東京メトロmy!アプリにて、リアルタイムの車内の混雑状況とその列車のその後の混雑変化をリアルタイムに予測した混雑予測情報を号車ごとに提供しています。到着する列車のリアルタイムな混雑状況を確認するだけでなく、その先のご乗車される区間の混雑予測を考慮し、他の号車への乗車を選択する等、「快適なご利用」にもご活用いただけます。また、ラッシュ時間帯等の混雑を避けるためだけでなく、「座ることができる号車の確認」にご活用いただくことも可能です。※
昨年7月の配信開始以降、リアルタイム混雑状況をご確認いただいた回数は約130万回となり、多くのお客様にご利用いただいております。
東京メトロは、お客様により安心して快適に地下鉄をご利用いただけるよう、引き続き、取組みを進めてまいります。
※ ダイヤ乱れ等の影響により、実際の混雑状況と異なる場合がございます。
* 「号車ごとのリアルタイム混雑状況東京メトロmy!アプリ配信」概要の詳細については、2021年7月14日
発出のニュースリリースも併せてご参照ください。
https://www.tokyometro.jp/news/2021/210901.html

「号車ごとのリアルタイム混雑状況東京メトロmy!アプリ配信」概要

1 日比谷線・半蔵門線の号車ごとのリアルタイム混雑状況配信開始日
2022年6月29日(水)

2 号車ごとのリアルタイム混雑状況表示方法
列車走行位置画面の列車アイコンをタップいただくことで、リアルタイムに実測した混雑状況と、その値を用
いて予測したその列車のその後の混雑予測情報を号車ごとに4段階で確認することができます。

3 今後の配信予定
南北線につきましては、2022年9月頃の配信を予定しています。

4 利用料金
無 料(通信料はお客様ご負担となります。)

5 対応OS
・iPhone: iOS     12.0以降
・Android: Android OS  6.0以降

6 アプリインストール方法
下記のアプリ特設サイトより、インストールページへ移動できます。
https://www.tokyometro.jp/mobiledevice/smartphone/my/
また、App StoreやGoogle Playで「東京メトロ」と検索いただいてもインストールできます。

7 お客様のお問い合わせ先
東京メトロお客様センター TEL 0120-104-106(9:00~17:00/年中無休)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram