札幌市の6デパートが外客向けマップ作成

  • 2009年2月7日

歓迎用ポスター

歓迎用ポスター

 北海道百貨店協会(会長=畑中幸一・丸井今井社長)に加盟する札幌市内の百貨店6社6店舗が、外国人旅行者を呼び込もうと、ガイドマップやポスターを初めて共同で作成した。ビジット・ジャパン・キャンペーンの一環の訪日集中キャンペーン「YOKOSO JAPAN WEEKS」(YJW)に合わせた取り組みだ。

 ガイドマップとポスターを共同作成したのは、丸井今井札幌本店、札幌西武、大丸札幌店、東急百貨店さっぽろ店、札幌三越、イケウチ。

 ガイドマップは、英語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)で表記され、各店舗が取り扱うファッションブランドや外国人買い物客へのプレゼント特典などを掲載。観光案内所やホテルなどで配布中。ポスターは、外国人の買い物を歓迎する内容で店内に掲示している。

 全国でさまざまな歓迎企画が展開されているYJWは、東アジア地域の旅行シーズンに合わせ、期間は2月28日まで。札幌市では、「さっぽろ雪まつり」(2月5〜11日)の開催期間にあたり、毎年、台湾をはじめ東アジア地域から多くの外国人旅行者が訪れる。

 北海道百貨店協会の山口博事務局長は「この期間の売り上げは、免税手続きベースでみると、首都圏の売り上げに次ぐぐらいの規模がある。東アジアのお客さまは、ファッション関連商品の買い物に関心が高い。厳しい経済情勢にあるが、外国人に百貨店の魅力をPRしていきたい」と話している。

歓迎用ポスター
歓迎用ポスター
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram