暑い日は雪で涼め! 魚沼市で「雪まつり」

  • 2019年7月12日

30回目の節目

 新潟県のうおぬま夏の雪祭り実行委員会は7月20、21日、魚沼市の大湯温泉ユピオで、冬の間保存していた雪を使った「うおぬま夏の雪まつり」を開催する。今年で30回目の節目となる。

 雪国ならではの夏のイベントを開催することで魚沼市をアピールするとともに、「子どもたちに自分たちの地元をより好きになってもらうのが狙い」と実行委。

 毎年2月ごろに高さ20メートルを超える雪の山を造設し、その上から高断熱シートを被せ、7月まで保存しておく。「例年、500トンの貯雪量を誇り、貯雪時には2階建てビルに匹敵する高さになる。海抜300メートル地域の屋外におけるイベント貯雪量としては日本一」と自負する。

 除雪に使うショベルカーの先端に雪上ボートを取り付けた特別機を用意し、冷たい雪の上でグルグル振り回す雪上アクション「サマースノーライダー」=写真=が人気。B級グルメを集めたフードコートやお笑い芸人を招いての特別ステージなどもある。

関連する記事

熊本県県北広域本部は3日、観光経済新聞社西日本支局(大阪市)を訪問し、NHK大河ドラマ「いだてん」関連の観光スポットやイベントをPRした。 いだてん大河ドラマ館(玉名市…

続きを読む

富山市は、寄附金の謝礼として路面電車車両に名前を記したラッピングをほどこす。 富山市では、富山駅南側の富山地方鉄道富山軌道線と北側の富山ライトレール富山港線を富山駅の高架…

続きを読む

長野県阿智村は、「天空の楽園 ナイトツアー」とファンタジーRPG「CARAVAN STORIES」のコラボイベントを開催する。 日本一の星空「長野県阿智村」の、スタービレ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube