昭文社、アプリ「まっぷるリンク」でまっぷるマガジン国内エリア版全点読み放題サービス開始

  • 2022年10月13日

 昭文社は6日、スマートフォンアプリ「まっぷるリンク」にて、国内の「まっぷるマガジン」全エリア版の電子書籍が読み放題となるサブスクリプションサービス「まっぷるリンク 国内エリア版ガイドブック読み放題」を開始した。

)) ガイドブック読み放題サービスの特徴 ((
本サービスに加入することによって、全部で100点以上※1の「まっぷる」国内エリア版が読み放題。もちろん、誌面と情報連携した電子書籍はまっぷるリンクだけの便利機能がそのまま使えます。
行き先選びからガイドブックを活用することで、より充実した<自分にぴったりな旅が見つかる>アプリとして、<まっぷる>で旅するみなさんをお得に応援します。
※1 該当する「まっぷる」国内エリア版はこちらのページにて公開しています⇒https://www.mapple.co.jp/blog/20240/

最大の特徴は年額課金設定。1年中、どこかに行きたいと思ったタイミングで日本全国のガイドブックをご利用いただけます。
ガイドブックは今まで目的地が決まってからご利用いただくスタイルが一般的でしたが、編集部が収集した各地のおすすめの観光・旅行情報は目的地の検討にもきっとお役立ていただけるはず。
モバイルデバイスで時間や場所に縛られず自由にガイドブックをお使いいただくことで、お客様の<これからの旅>を最高の体験にするお手伝いがしたい、という思いを込めました。

【まっぷるリンク・開発チームコメント】
「日本国内には行っておきたい場所、この2年半行けなかった場所がたくさんあります。また、旅の目的やスタイルもどんどん多様化していることを感じています。近いところも、遠いところも、本当に自分に合った旅行の検討ができる、そういう場が今、求められているのではないか?そんな気づきから、私たちはサービスを作ることにしました。
全国のまっぷるを自由に読み、旅行プランを練っていただける。旅のプランニングだって、旅の楽しみの一部。その楽しさ、喜びを、一緒に分かち合っていただけたら、開発者冥利に尽きます。
私たちと一緒に、ニッポン全国に出かけましょう!」

)) 「国内エリア版読み放題サービス」の概要 ((
|| 紹介ページURL: https://www.mapple.net/ml/introduction/
|| 提供価格:年額2,700円(税込)
|| サービス内容:「まっぷる」国内エリア版が読み放題※2
マルチデバイス対応※3
お持ちのスマートフォンとタブレットの2台以上の端末(デバイス)で楽しむことができます。利用期間中にスマホの機種変更でOSが変わっても、そのまま利用期間が引き継げます。長いスパンで利用するタイプのサービスだからこその安心のしくみです。

※2 「国内エリア版読み放題サービス」は、アプリver24.0以上に対応しております。
※3 利用するにあたり、まっぷるリンクマイページの会員登録のアカウント(パスワード)が必要です。利用方法についての詳細は、アプリ内のFAQにてご確認ください。

)) アプリ概要 ((
【アプリ名称】まっぷるリンク
【価格】本体無料/アプリ内課金(有料)※4
【対象商品】『まっぷるマガジン』等※5のガイドブックシリーズ。
【推奨端末・OS】iPhone7以降(iOS12.0以降)、iPad、iPadmini、iPadAir、iPadPro(iOS12以降およびiPadOS対応)のiPad、AndroidOS 8.0以降のスマートフォン及びタブレット上記条件を満たしていても、GPS機能が非搭載の機種では一部機能がご利用になれません。※6
※4 価格についてはストアの仕様により異なる場合がございますので必ずご確認ください。
※5 一部未対応のガイドブックもございます。
※6 推奨環境で必ずしも動作を保証するものではありません。

)) 参考情報:まっぷるマガジンもリニューアル ((
まっぷるマガジン国内エリア版もこの9月から内容を刷新しています。読み放題サービスとともに、みなさまの旅行シーンを盛り上げてまいりますので、どうぞご期待ください!
|| まっぷるがニッポン各地を応援!新企画『まっぷる地域応援プロジェクト』を展開
|| 巻頭ページ『旅のトリセツ』コーナーを新設・リニューアル
  詳しくはこちらのニュースリリースをご覧ください⇒https://www.mapple.co.jp/20128/


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram