昭文社、「まっぷるマガジン」をトラベラーズサイズにリニューアル

  • 2022年9月23日

 昭文社は、「まっぷるマガジン」をトラベラーズサイズにリニューアルする。

<従来の「まっぷるマガジン」のサイズをタテヨコそれぞれ87%にしたトラベラーズサイズ><従来の「まっぷるマガジン」のサイズをタテヨコそれぞれ87%にしたトラベラーズサイズ>

 株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 川村哲也、以下昭文社)は、昭文社が発行する、不動の人気を誇る定番ビジュアル旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」シリーズについて、2022年9月発売の3商品、『まっぷる 北陸・金沢』『まっぷる 佐賀』『まっぷる 京都社寺めぐり』より順次、これまでのAB判をB5変型判にしたトラベラーズサイズへの刷新を柱としたリニューアルを行うことをお知らせいたします。

)) トラベラーズサイズをリニューアルしたポイント ((
|| <ちょうどイイ!>トラベラーズサイズ、使い勝手を大きくアップ
従来のAB判「まっぷるマガジン」比で、タテヨコそれぞれ約87%(タテ223ミリ、ヨコ182ミリ)、面積でいうと約25%コンパクトになるB5変型判、旅行をする方々にとって<ちょうどイイ!>トラベラーズサイズに刷新いたします。軽くて、バックにも入りやすいトラベラーズサイズは、楽しい旅のプランニングはもちろんのこと、旅先でも大活躍。もちろん、まっぷる編集部推しの豊富な旅の情報量は、トラベラーズサイズでも変わりません

|| まっぷるがニッポン各地を応援!新企画『まっぷる地域応援プロジェクト』を展開
これまで誌面でご紹介の機会が少なかった地域について、まっぷる編集部推しをメインに紹介する新企画『まっぷる地域応援プロジェクト』をスタートいたしました。
これからのまっぷるは、トラベラーの多様な旅のスタイルにお応えしつつ、地元再発見・地域活性化のお役に立つことも目指してまいります。

<『まっぷる 北陸・金沢』「地域応援プロジェクト」誌面例><『まっぷる 北陸・金沢』「地域応援プロジェクト」誌面例>

 || 巻頭ページ『旅のトリセツ』コーナーを新設・リニューアル
旅するエリアのことがさくっとわかる「新・旅マップ」「お国じまん」「ニュース&トピックス」、そして定番からトレンドモノまで編集部おすすめの「旅のモデルプラン」<旅のトリセツ>コーナーとして巻頭ページに集約・リニューアル。どの『まっぷる』をご覧になっても、<旅のトリセツ>コーナーで旅の前に知っておきたいことがさくっと把握でき、旅マエの予習はバッチリです。

<『まっぷる 北陸・金沢』<旅のトリセツ>誌面例><『まっぷる 北陸・金沢』<旅のトリセツ>誌面例>

<『まっぷる 北陸・金沢』「旅のモデルプラン」誌面例><『まっぷる 北陸・金沢』「旅のモデルプラン」誌面例>

)) SDGs目標達成につながる植樹プロジェクトに参加 ((
サステナブルな社会の実現と、旅を通じて読者の皆様にエシカル消費の機会を創出することを目指し、『まっぷる 北陸・金沢』『まっぷる 佐賀』『まっぷる 京都社寺めぐり』をはじめ、2022年9月以降発売の「まっぷるマガジン」シリーズの用紙代の1%分を活用して、森林育成を応援する「1% for Present Tree」スキームに参加※いたします。この「植樹プロジェクト」への参加により、読者の皆様に「まっぷる」を介して、自然環境への意識を高めていただけるきっかけの一つにしたい、との想いも込めました。
※「1% for Present Tree」スキームに参加つきましては、以下ニュースリリースをご参照ください。
⇒ https://www.mapple.co.jp/20046/

なお、「1% for Present Tree」スキームに参加していることを示すため、2022年9月以降発売の「まっぷるマガジン」と「昭文社ムック」の裏表紙の定価標記の下に、「植樹プロジェクト参加ロゴ」を表示します。

<ロゴ表示のイメージ><ロゴ表示のイメージ>

)) 商品概要 ((
商品名   : 『まっぷる 北陸・金沢』『まっぷる 佐賀』『まっぷる 京都社寺めぐり』
体裁・頁数 : B5変型判、本体152頁(『まっぷる 北陸・金沢』)、本体112頁(『まっぷる 佐賀』)、
本体128頁(『まっぷる 京都社寺めぐり』)
発売日   : 2022年9月13日(『まっぷる 北陸・金沢』『まっぷる 佐賀』)、
2022年9月28日(『まっぷる 京都社寺めぐり』)
全国の主要書店で販売
定価    : 1,078円(本体980円+税10%)
出版社   : 株式会社 昭文社


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram