星野リゾート トマム、「海鮮こぼれフェス」開催

  • 2019年9月30日

 星野リゾート トマムは、「海鮮こぼれフェス」を開催する。

北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」は、2019年12月1日~2020年3月31日の期間に、「海鮮こぼれフェス」を開催します。これは、イクラやカニ、ウニなどの海鮮をご飯の上からこぼれるぐらい豪快に盛り付けられた寿司を堪能できるイベントです。開催2回目となる今回から、こぼれ寿司をさらに贅沢に楽しんでいただける「メガこぼれ寿司」が新メニューとして登場します。

スキー場で海鮮を贅沢に味わう

北海道では、寿司や海鮮丼にいくらをこぼれるほど豪快に盛り付けることを「こぼれいくら」と表現します。当リゾートでは北海道ならではの食べ方で、海鮮を贅沢に味わっていただきたいという想いから、「海鮮こぼれフェス」の開催に至りました。当イベントを開催するcafe&bar「つきの」は、スキー場の中腹に位置する日本初のスキーインスキーアウトヴィレッジ「ホタルストリート」内の店舗です。そのため、海の幸である海鮮をスキー場内で贅沢に味わえます。

3つのポイント

1 旬の海鮮を豪快に盛り付けたこぼれ寿司

こぼれ寿司に使用する海鮮は、主にイクラ、カニ、マグロ、ウニ、ホタテです。冬の魚介類は、寒さの深まりとともに身が詰まり、上質な脂がのるため、味わいが増すと言われています。このような旬の海鮮をこぼれるぐらいに盛り付けた寿司を、当リゾートでは「こぼれ寿司」と名付けました。

2 こぼれ寿司をさらに贅沢に味わえる新メニュー

「メガこぼれ寿司」【New】

メガこぼれ寿司は、イクラ、カニ、マグロ、ウニ、ホタテ、サーモンなど、当イベントで使用する全ての海鮮を豪快に盛り付けた新メニューです。海鮮とご飯の量が、他のこぼれ寿司の4倍です。これは、一般的な握り寿司の30貫分に相当します。見た目は高さ15センチほどになり、6~8名で食べられるメガサイズです。また、盛り付けるプレートは長さ70センチメートルのスキー板の形を、箸はストックをイメージしたデザインです。家族でも友人同士でも、スノーリゾートでの滞在を大勢で楽しみ、笑顔もいつもの倍以上こぼれる思い出を作っていただきたく考案しました。

3 ビンゴが完成したら「もうひとこぼれ」

こぼれ寿司のメニュー表として使用するのは、ビンゴカードです。全9マスあるカードには、1マスに1メニューが記載されており、お客様が注文した商品のマス目を開けることができます。ビンゴが完成すると、開けた列の商品のうち1品、海鮮をさらに寿司の上に追加する「もうひとこぼれ」というサービスを受けられます。

「海鮮こぼれフェス」概要

期間:2019年12月1日~2020年3月31日

時間:12:00~20:00

*12:00~16:00は、「海鮮五目のこぼれ寿司」の1メニューを提供します。

料金:メガこぼれ寿司     12,000円

ウニのこぼれ寿司          8,000円

カニちらしのこぼれ寿司   4,000円

マグロのこぼれ寿司         4,000円

イクラのこぼれ寿司     4,000円

ホタテのこぼれ寿司         4,000円

海鮮五目のこぼれ寿司    3,000円

日本酒1合                 800円~、他(いずれも税込)

場所:ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」

対象:宿泊者、日帰り共に利用可

備考:仕入れ状況により内容が、一部変更になる場合があります。

メガこぼれ寿司は数量限定です。

スキー場の中腹に位置するスキーインスキーアウトヴィレッジ「ホタルストリート」

ホタルストリートは、日本初のスキーインスキーアウトヴィレッジとして2017年12月に誕生しました。スキー場の中腹に位置し、食事や買い物を楽しめる9つの店舗がウッドデッキで繋がった、全長約160メートルの街並みです。スキーやスノーボードで店舗の目の前までアクセスでき、食事や買い物後には店舗の目の前から滑り出して行くことができます。当リゾートの宿泊施設「ザ・タワー」と「リゾナーレトマム」からも徒歩約5分でアクセスできるため、スキーやスノーボードをしない方も利用可能です。滑る方も滑らない方も、スキー場で一緒に楽しむことができるスノーリゾートの新たな滞在を実現する施設です。

星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマム

北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。

所在地 :〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

電話  :0167-58-1111(星野リゾート トマム 代表電話)

客室数 :735室(ザ・タワー 535室、リゾナーレトマム 200室)

チェックイン:15:00〜/チェックアウト:〜11:00

料金  :ザ・タワー 1泊 11,000円〜、リゾナーレトマム 1泊 23,000円~

(いずれも2名1室利用時1名あたり、税込、朝食付)

アクセス:新千歳空港から車で約100分、

JRで約90分(乗換あり・トマム駅から無料送迎バスあり・予約不要)

URL :https://www.snowtomamu.jp

関連する記事

星野リゾート トマムは、「氷のアフタヌーンティー」を開催する。 北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾートトマム」は、2020年2月1日~29日の期間に「氷のアフ…

続きを読む

山形県の産業界と行政などの代表者で成る同県産業賞委員会(委員長・吉村美栄子山形県知事)は3日、旧山形県庁の文翔館で令和元年度の同賞贈呈式を行った。今年度は佐藤信幸・古窯ホ…

続きを読む

日本ホテルは7日、東京都江東区の新木場駅(JR東日本、東京メトロ、東京臨海高速鉄道)の駅前徒歩2分の立地に「JR東日本ホテルメッツ東京ベイ新木場」を開業した。材木商の町…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube