星のや京都、錦秋の嵐山で舟遊び「朝のもみじ舟」を11月20日~12月5日に開催

  • 2018年8月9日

 星のや京都は、錦秋の嵐山で舟遊び「朝のもみじ舟」を11月20日~12月5日に開催する。

京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2018年11月20日~12月5日の期間、「朝のもみじ舟」を開催します。本アクティビティでは、朝日に照らされ輝く嵐山の紅葉を屋形舟から観賞することができます。一般の屋形舟が営業していない午前8時半に催行されるため、参加者は喧騒から離れ、ゆっくりともみじ狩りを楽しめます。舟では、錦秋の嵐山にみたてた星のや京都オリジナルの和菓子と抹茶で参加者をもてなします。星のや京都は、本企画を2011年から毎年催行しています。歴史的な景観が残る嵐山で、平安貴族が秋の舟遊びを楽しんだように、この土地ならではの秋の体験を宿泊客に楽しんでほしいと考えています。

平安貴族が愛した嵐山の舟遊び

星のや京都が位置する嵐山は、平安時代から風光明媚(ふうこうめいび)な場所と知られ、古くは藤原道長が「大堰川(おおいがわ)」にて和歌や管弦を楽しみながら舟の中から紅葉を観賞したといわれています(注1)。また、歴史的な景観が残るこの地域には、開発や建築行為が原則として禁止される景観保護規制が敷かれています。2011年から毎年催行している本アクティビティは、前回(2017年)の開催期間中113名(注2)の利用がありました。星のや京都は、平安貴族が秋の舟遊びを楽しんだように、この土地ならではの秋の体験を今年も宿泊客に楽しんでほしいと考えています。

注1:歴史物語『大鏡』「三舟の才」より

注2:利用者数113名は、期間中の定員の合計(136名)の約8割にあたります

朝日に照らされる錦秋の嵐山

星のや京都の桟橋から出発する朝のもみじ舟は、小倉山と嵐山の間を流れる大堰川を約40分間かけてゆっくりと進みます。舟からは、渓谷にたちこめる朝霧や、斜面に色づく紅葉を仰ぎみることができます。山の谷間から昇る朝日に照らされ輝く紅葉や川面は、嵐山に宿泊するからこそ見ることができる景色です。

静寂の中のもみじ狩り

本アクティビティは、一般の屋形舟が営業していない午前8時半に、参加者専用の屋形舟を出し、多くの観光客で賑わう(注3)「渡月橋」より約1.2km上流で催行します。そのため、喧騒から離れて静かに景色を眺めることができます。

注3:平成28年の紅葉の時期(11月、12月)には、約920万人以上の観光客が京都市を訪れました。また、京都を訪れる日本人観光客の約4分の1が、渡月橋を含む嵯峨・嵐山地区を訪れています。

参考:京都市産業観光局観光MICE推進室平成28年京都観光総合調査

オリジナル和菓子と抹茶でおもてなし

朝のもみじ舟では、和菓子と抹茶で参加者をもてなします。「照葉(てるは)」と名付けられた和菓子は、1803年創業の和菓子店「亀屋良長」(注4)によってこの企画のためだけに作られたものです。錦秋の大堰川にみたてた生地の上には、紅葉をかたどった寒天や、朝日を模した金箔があしらわれています。また、抹茶は京都・宇治の茶舗「利招園茶舗(りしょうえんちゃほ)」(注5)が星のや京都のために茶葉を厳選し、挽いたものです。大堰川の澄んだ緑色にちなみ、また、旅の「記録」になるようにと「録碧(ろくへき)」と名付けられています。

注4:亀屋良長

1803年に京都で創業された老舗京和菓司です。日本的な感性や季節感、伝統的な技法を大事にしながら、近年では洋菓子の技術を取り入れた新ブランドを創設するなど、時代の変化を柔軟に取り入れた和菓子を多く生み出しています。

参考:亀屋良長 株式会社

注5:利招園茶舗

京都府宇治市で日本茶の製茶と販売を行なっている日本茶専門店です。京都府南部の茶葉生産農家との関係を活かし、良質なお茶の選別・製茶を行いながら、星のや京都の宿泊客の滞在に合わせたお茶の提案を行っています。

参考:株式会社 利招園茶舗

「朝のもみじ舟」概要

■期間      :2018年11月20日~12月5日

■時間      :8:30〜9:10

■乗船・降船場所:星のや京都

■料金      :1名 6,000円(税・10%サービス料別)*宿泊代別

■含まれるもの:屋形舟での紅葉鑑賞(40分)、和菓子、抹茶

■参加条件:星のや京都宿泊者

■定員      :2名~8名

■予約      :ホームページ(https://hoshinoya.com/kyoto/)または

フロントにて、前日20時までに要予約

■備考:荒天の際、中止の場合があります。

星のや京都

平安貴族が別邸を構えた京都府・嵐山。渡月橋から船に乗り、大堰川を遡ると現れる水辺の私邸。京都に息づく日本の伝統技法を感じる客室、五味を自在に表現する日本料理、四季の美しい景観と静けさの非日常の世界を楽しめるリゾートです。

所在地   :〒616-0007 京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2

アクセス:阪急嵐山駅より徒歩約10分、京都南ICより車で約30分

電話番号:0570-073-066(星のや総合予約)

URL      :https://hoshinoya.com/kyoto/

客室      :25室  チェクイン15:00~/チェックアウト~12:00

料金      :81,000円~(1室1泊あたり、食事別、税・サービス料10%込)

関連する記事

過疎地域にサッカーアカデミー 奈良市の「大和高原ボスコヴィラ」は、同市東部の高原にあるリゾートホテル。敷地内にはサッカーなど各種スポーツに使える人工芝グラウンドが2面、天…

続きを読む

リーガロイヤルホテル東京では、「ペローニ ナストロアズーロ」を存分に愉しむイベントを11月16日に開催する。 リーガロイヤルホテル東京(東京都新宿区総支配人 北垣 真紀…

続きを読む

星のや京都は、「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」で7年連続「5パビリオン」を獲得した。 星野リゾート(所在地:長野県軽井沢町、代表:星野佳路)が運営する、全室…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

日本舞踊の山村若瑞(2016ミス日本酒奈良代表)さんが来社!