旺文社、接客業向けの英語教材を発売

  • 2017年5月5日

 教育出版の旺文社(東京都新宿区)は4月17日、接客業種に向けた法人向けeラーニング教材「とにかくひとこと英語応対講座 販売コース」発売した。接客現場に即した英語を、動画とクイズをベースにしたカリキュラムで、スマホを使っていつでも繰り返し学習できる。新語学eラーニングブランド「ココマナ」の第1弾リリース。

 各パート約5分、1日約25分のカリキュラムをスマホでいつでも学習できるため、多忙な接客業の人でも学習しやすい。動画クイズと発音採点での発話トレーニングにより外国人への接客がイメージできる。弱点に応じて出題内容が変化するので、個々に合わせた学習が可能だ。

 基本価格は1万1千円、初期設定費用3万円(税別)。

関連する記事

伊豆急行と「るるぶ」編集部は「IZUのフルウツケーキ」を共同開発した。 JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東…

続きを読む

ビースポークは、訪日外国人向けAIコンシェルジュ「Bebot」を羽田空港のレンタカー向けサービスで提供開始した。 株式会社ビースポーク (本社:東京都港区、代表取締役: …

続きを読む

家庭画報は2月号で「2018年に訪れるべき14の『湯宿』」を特集している。 12月29日(金)発売『家庭画報2月号』“2018年保存版 極上の「湯宿」を愉しむ”と題し、温…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒