日観振シンポジウム SDGs踏まえ教旅の在り方探る

  • 2022年10月8日

日観振主催のシンポジウム

 日本観光振興協会が9月23日開催した「持続可能な観光推進シンポジウム」には、ツーリズムEXPOジャパンに出展していた自治体関係者らの姿も見られた。

 テーマは、「SDGs(持続可能な開発目標)を踏まえた新しい教育旅行の今後に向けて」で、主催者あいさつした久保田穣理事長は「(修学旅行生らが)現地で具体的な活動を通じて学ぶ意義は大きく、教育旅行の内容にSDGsの観点を盛り込むのは大変重要だ。若い人の糧にもなる」と述べた。

 基調講演した東洋大国際観光学部の古谷秀樹教授は、教育旅行を通じて、(1)持続可能に向けた課題発見や17のゴールとの対応関係の整理は重要(2)さまざまな主体、地域の特徴を踏まえた考察が必須(3)そのために旅行による「転地学習」は相対化が促進され、深い学びが期待―との考えを示した。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram