日本政策金融公庫、事業承継支援で新制度 

  • 2020年3月1日

生活衛生貸付の予算案

 日本政策金融公庫(日本公庫)は、新型コロナウイルス感染症に伴い経営が悪化している旅館業などを対象に、21日から「衛生環境激変特別貸付」を始める。

 対象は旅館業、飲食店営業、喫茶店営業で、(1)最近1カ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して10%以上減少し、今後も売上高の減少が見込まれること(2)中長期的に業況の回復が見込まれること―が要件。

 貸付額の上限は旅館業が3千万円、飲食店営業と喫茶店営業が1千万円。融資期間は7年以内。取扱期間は8月31日まで。

 日本公庫では、新型コロナウイルス感染症に伴い経営に影響を受ける中小企業などを対象に特別相談窓口を各支店に設置し、融資や返済に関する相談を受け付けている。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram