日本国際観光学会が総会 新会長に崎本武志氏

  • 2022年6月6日

会長を退任した島川氏(左)と、新会長に就いた崎本氏

 日本国際観光学会(正会員388人・学生会員41人・賛助会員2人。島川崇会長)は5月28日、第29回通常総会を東京都豊島区のJTBトラベル&ホテルカレッジで開いた。約50人が出席した。対面式での総会開催は2019年以来3年ぶり。

 渋谷区から千代田区への事務局移転により年間約80万円の家賃支出を削減したこと、今年度から原則として全ての会議はオンラインではなくリアルで行うことなどが報告、承認された。

 役員改選も実施。会長は2期4年の任期を超えてはならないという会則に従って島川会長は退任。崎本武志専務理事が新会長に選出された。

 崎本新会長は新任あいさつで、「『観光は置き物ではなく生き物』。本学会の特色である自由論集の発行の継続、学部学生特定会員制度の拡大、観光産業界出身会員の業界とのパイプを生かした事業の強化などでアグレッシブな”島川イズム”を継承していく」と力を込めた。さらに「若手経営者の活動を支援し、観光学のプレゼンス拡大を図りたい。また、大学、短大、専門学校間の連携で観光教育をさらに深めていきたい」と語った。

 第30期の役員体制は次の通り(敬称略)。

 会長・崎本武志(江戸川大学社会学部教授)▽副会長・高松正人(観光レジリエンス研究所代表)▽同・橋本亮一(ブルーム・アンド・グロウ代表取締役)▽専務理事・須賀忠芳(東洋大学国際観光学部教授)▽常務理事・矢嶋敏朗(日本大学国際関係学部准教授)▽理事・海津ゆりえ(文教大学国際学部教授)▽同・嘉瀬英昭(高千穂大学経営学部教授)▽同・神田達哉(サービス連合情報総研業務執行理事)▽同・木内伸樹(戸板女子短期大学准教授)▽同・宍戸学(日本大学国際関係学部教授)▽同・島川崇(神奈川大学国際日本学部教授)▽同・徳江順一郎(東洋大学国際観光学部准教授)▽同・戸崎肇(桜美林大学ビジネスマネジメント学群教授)▽同・崔載弦(東海大学観光学部准教授)▽同・宮崎裕二(東洋大学国際観光学部准教授)▽監事・大野幸朗(東京海上日動火災保険航空宇宙・旅行営業部営業推進統括審議役)▽同・辻野啓一(流通経済大学社会学部教授)▽事務局・永昌俊顕


会長を退任した島川氏(左)と、新会長に就いた崎本氏

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram