日本ユニシス、中国地方で観光マーケティングのDX実証実験を開始

  • 2021年4月30日

 日本ユニシスは21日、中国地方で観光マーケティングのDX実証実験を開始した。

日本ユニシスは、中国地方を中心とした自治体・観光協会・DMO(注1)/DMC(注2)および観光事業者とともに、観光地点の入込客数と属性データを即時に可視化し、観光施策の評価・立案を支援する実証実験を、21日から開始します。

日本ユニシスグループのR&D拠点である日本ユニシス総合技術研究所は、自治体や観光協会、DMO、DMC、観光事業者の境界を越えた広域施策立案のため、中国地方を中心とした主要観光施設にIoTセンサーを取り付け、従来では難しかった短期間での観光施策評価の仕組みを構築し、変化の激しい時代に対応できる観光マーケティングを支援します。

 

【背景】

自治体・観光協会、DMO/DMCや観光事業者などが実施する観光マーケティングは、これまで観光スポットの入込客データや観光客へのアンケートなどから分析し、施策を立案してきました。しかしながら既存の調査分析は、数か月から年に一度の実施頻度で実施されることが多く、社会情勢や流行の激しい変化に追従することが困難でした。またデータの収集範囲は自治体や観光協会、DMO/DMC、観光事業者ごとに分断されており、それぞれの圏域を跨いだ施策の評価ができませんでした。

本実証実験では、これらの課題に対応するために自治体/観光協会/DMO/DMC/観光事業者の境界を越えたリアルタイムなデータによる状況把握と、短期間での施策評価によるスピーディーな意思決定を支援する仕組みを構築し、観光分野でのDX(デジタルトランスフォーメーション)の実現性と有用性を検証します。

 

【実証実験の概要】

実証協力団体/企業 鳥取県:鳥取市、一般社団法人 麒麟のまち観光局、

倉吉市、琴浦町、北栄町、一般社団法人 鳥取中部観光推進機構、

米子市、米子市観光協会、境港市、境港市観光協会

島根県:一般社団法人 中海・宍道湖・大山圏域観光局、

松江市、一般社団法人 松江観光協会、

出雲市、一般社団法人 出雲観光協会、

安来市、安来市観光協会、一般社団法人 大田市観光協会、

うんなん観光ネットワーク協議会(雲南市、奥出雲町、飯南町)、

由志園

広島県:尾道市、一般社団法人 しまなみジャパン、三次市、庄原市、

一般社団法人 庄原観光推進機構、竹原市、東広島市(検討中)

岡山県:真庭市、一般社団法人 真庭観光局、蒜山観光協会

兵庫県:新温泉町

場所 上記の各団体/企業の管理施設
期間 2021年4月21日~2022年3月31日(予定)
内容 中国地方を中心とした地域内の観光施設に入込客をカウントする人感センサーと、入込客の属性(年代、性別)を推定する属性カメラを設置し、データをクラウド上の地域データ管理基盤にリアルタイムに収集します。収集したデータを活用し、施設ごとの来場者数のトレンド増減や時間帯別・属性別の利用者数、施設間の相関関係などを可視化します。

本実証では、自治体/観光協会/DMO/DMC/観光事業者の関係者が自ら可視化ツールを操作することで、管理施設の現状や施策実施後のデータの変化を自治体間で相互に把握し、圏域を越えた施策の評価・立案が有効であることを検証します。また、実証期間中、実証に参加している自治体/観光協会/DMO/DMC/観光事業者の可視化ツールの利用体験に基づき、可視化ツールのUI/UXを継続的に改善し、意思決定の質の向上を図ります。

 

【今後の展開】

本実証実験に参加した自治体/観光協会/DMO/DMC/観光事業者と日本ユニシスは、本実証実験から得られた知見をもとに、地域が持つ観光資源を最大限に有効活用する観光DXを実現します。

また、今後は収集したデータをオープンデータとして地域に流通させることで、観光分野に留まらないさまざまな領域でのデータ利活用モデル創出と、地域のビジネスエコシステム形成を目指します。

 

 

<実証実験の概要図>

 

<実証実験の参加自治体/観光協会/DMO/DMC/観光事業者>

 

 

注1:DMO(Destination Management Organization)

地域の観光マーケティングと企画を担い民間業者と協同しながら、訪日外国人集客をはじめとした観光戦略の立案や事業計画のマネジメント調整機能をする組織のことを指します。

 

注2:DMC(Destination Management Company)

地域の観光資源の活用を促進するため、各関係機関と連携し、旅行客の満足実現に向けて、経営・資源開発を行う、地域に特化した旅行会社のことを指します。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram