日本コンベンションサービス 福岡にカンファレンス施設

  • 2022年10月30日

イメージ

初の直営、4月開業

会議運営会社の日本コンベンションサービス(東京都千代田区、近浪弘武社長)は、福岡市の天神地区に来年春に開業する複合ビル「福岡大名ガーデンシティ」内にカンファレンス施設を開業する。国際会議やビジネスイベントに対応したスペースで、同社として初めての直営施設。来年4月の運用開始に向けて10月13日から利用予約の受け付けを開始した。

カンファレンス施設の名称は、「DAIMYO CONFERENCE(ダイミョウカンファレンス)」。オフィス・ホテル棟の3、4階に位置し、全9室、部屋面積753平方メートル、最大収容人数430人。国際会議やセミナー、記者会見、パーティー、企業研修、説明会、ミーティング、商談などに対応する。福岡大名ガーデンシティに来春開業する「ザ・リッツ・カールトン福岡」をはじめ、複合ビル内の他の施設と連携した会議やイベントの開催も可能だ。

動線を考慮した空間設計で、会場間の行き来がしやすく、複数の会場で同時進行するビジネスカンファレンスやシンポジウムが実施可能。エントランスロビーには、日本で古くから親しまれてきた土壁、福岡県大川市で生産された一枚板のテーブルを使用する。

日本コンベンションサービスは、新施設について「アジアの玄関口・福岡のビジネス発信拠点になることを目指すとともに、MICE運営の豊富な経験、実績を活用し、福岡大名ガーデンシティ一帯へのMICE誘致促進、にぎわいづくりに貢献する」としている。

イメージ

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram