“日本の切り絵御朱印発祥の寺”埼玉厄除け開運大師で令和5年1月1日〜9日 初詣限定切り絵御朱印「黄金の宝船」と「開運だるま」の2種を授与

  • 2022年12月30日

 ”日本の切り絵御朱印発祥の寺”埼玉厄除け開運大師では、令和5年1月1日〜9日に初詣限定切り絵御朱印「黄金の宝船」と「開運だるま」の2種を授与する。

日本の切り絵御朱印発祥の寺」である埼玉厄除け開運大師では、初詣限定切り絵御朱印を元旦から授与致します。

※例年、多数のご希望をいただいておりますので、早期に終了する可能性があります。
※初詣大祈願祭中(1月1日〜9日)は、臨時無料大型駐車場500台をご用意しております。(寺まで徒歩1分)
※正月三が日は籠原駅南口より無料シャトルバスの運行を致します。
※初詣祈願祭中の臨時バス、駐車場については ( https://yakuyoke-kaiun.jp/hatsumoude/access ) をご確認ください。

「日本の切り絵御朱印発祥の寺」である埼玉厄除け開運大師では、初詣限定切り絵御朱印を元旦から授与致します。

1.埼玉厄除け開運大師で初詣大祈願祭中のみ頒布する初詣限定切り絵御朱印2種類

◎ 黄金の宝船 

 

 

宝船は様々な宝物が積み込まれおめでたい船とされ、縁起物として親しまれてきました。
龍泉寺の龍を船首に用い、当寺ならではの宝船として奉製いたしました。また、長寿を表す鶴と亀も切り絵として施させていただきました。
黄金の紙を用いておりますので、キラキラと輝く御朱印となっております。
令和五年の健康が守られますようお祈りしております。 

 

◎ 開運だるま

だるまは古来より日本中でとても人気のある縁起物です。
だるまのご利益は願掛け、開運・招福、入試や選挙などの勝負ごと、倒しても起き上がるその形から、商売繁盛や金運アップなど、様々な願い事に大きな力があると言われています。
また、魔除けの効果もあるとされています。
皆様の願いごとが成就する素晴らしい2023年になりますように願い奉製致しました。 

 

□ 授与期間
2023年1月1日〜9日(無くなり次第終了)
※例年、多数のご希望をいただいておりますので、早期に終了する可能性があります。

□ 授与時間
各日9時〜17時

□ 授与枚数
各2万枚 計4万枚

□ 臨時無料大型駐車場500台完備
初詣大祈願祭中は、臨時無料大型駐車場500台をご用意しております。
国道を挟んで当寺の向かい側(寺まで徒歩1分)

□ 無料シャトルバスのご案内
1月1日〜3日はJR籠原駅から大型無料シャトルバスを運行します。(20分間隔)

 

2.  御朱印の注意事項

① 受付時間
大変多くの方にお並びいただき、受け取りが授与時間を超えてしまう場合には、終了時間の前に受付を終了させていただきます。
(例:17時が終了時刻➤16時の受付時点でお渡しが1時間後の場合は、その日の受付は16時で終了となります。)

② 行列緩和策
2022年は千人規模の行列が出来てしまったため、2023年の初詣では2倍以上の人員を配置して御朱印の授与を行わせていただきます。
お並びいただく皆様方にもお並びの時間を軽減する為、できるだけお釣りのないようにご準備いただきますよう、ご協力をお願い致します。

③ 御朱印の種類について
初詣期間は冬限定切り絵御朱印の授与は行いません。冬限定切り絵御朱印は、初詣限定切り絵御朱印がなくなってからの授与となります。

④ 当日の並び方について
初詣のお並びの場所などについては12月30日までにホームページでお知らせいたしますのでご確認をお願い致します。当日、お並びの間に注文用紙をご記入いただき、スムーズにお会計、授与ができるようにさせていただきます。ご協力をお願いいたします。(昨年度の半分以下の待ち時間でお渡しができるように、会計や授与の練習を重ねています!)

⑤ 花手水御朱印について
花手水御朱印(1月)、通常御朱印は初詣後の授与となります。 

 

3. 初詣限定セットのオンライン授与について(お札+初詣限定御朱印)のご案内

今年から初詣限定セットとして、オンラインでの授与も行っております。
こちらはお札と御朱印のセットになります。

初詣限定御朱印単体の授与はありません。

※6500円のセットの場合、開運だるまか宝船どちらかの御朱印がついてきます。オンラインの記載事項をお読みの上、お頼みくださいませ。その際、お名前の漢字間違いがないようご注意くださいませ🙏

詳細については、こちらをご覧ください。
URL:http://kaiundaishi.shop22.makeshop.jp/

4. 埼玉厄除け開運大師・龍泉寺について

1200年の歴史を持ち、関東で唯一、厄除けと開運のご利益を同時にいただける埼玉厄除け開運大師・龍泉寺。

黄金に輝く厄除け大師と開運大師の二体の大師像を日本で唯一同時に祀る寺であり、厄除け・ 開運・方位除けのご利益は関東随一と言われる。埼玉厄除け開運大師は、門戸厄神東光寺(兵庫)大本山大聖院(広島)と並び、「日本三大厄除け開運大師」の一つと数えられ、初詣には全国から多くの参拝者が祈願に訪れる。

郵便番号:〒360-0843
住所:埼玉県熊谷市三ヶ尻3712
電話番号:048-532-3432

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram