日本が水際緩和PR G20観光相会合 バリ島で


2国間会談でも観光交流推進

 G20(20カ国・地域)観光相会合が9月26日、インドネシアのバリ島で開かれた。日本からは、国土交通省の水嶋智国土交通審議官、観光庁の星野光明国際観光部長らが出席し、持続可能な観光地マネジメントの重要性を強調したほか、日本の水際措置の大幅緩和について紹介し、外国人観光客の訪日を歓迎する姿勢を強調した。

 G20のメンバー国、招待国、国際機関が参加。ポスト・コロナにおける観光の回復などについて話し合われた。「『人』中心の回復」をテーマとして、持続可能な観光への施策、観光産業の強靱(きょうじん)化などを議論。コロナ禍の影響が特に大きかった小規模・中小企業、女性、若者への支援に焦点を当てた意見交換も行われた。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒