日体大、二階氏に名誉博士号 政治家では2人目

  • 2018年4月16日

高木選手(中央右)から花束を受ける二階幹事長(同左)

 日本体育大学(松浪健四郎理事長、具志堅幸司学長)は3日、東京の同大学世田谷キャンパス記念講堂で「二階俊博日本体育大学名誉博士称号授与式」を開いた。

国会議員、校友会、教職員など多くの関係者が出席。二階自民党幹事長(全国旅行業協会会長)に具志堅学長が学位、松浪理事長が記念品を贈ったほか、平昌オリンピック金メダリストの高木美帆さん(同大研究科助手)も花束を贈った。

 具志堅学長は「観光立国の政策を打ち立て、東京オリンピックの招致はもちろん、観光庁、スポーツ庁の設置に向け指導的役割を担ってきた。一方、国連においては世界津波の日を制定させ、青少年への命の尊さを訴え続けている多大な功績に対して顕彰する」と式辞を述べ、二階氏の功績をたたえた。

 二階氏は「東京五輪・パラリンピックでは、日体大への期待と役割は高まる一方だ。観光とスポーツは平和でなければできないということをこれまでも訴えてきた。この理念・哲学を互いに貫徹し、明るい世界平和の実現のため微力ながら今後も努力を続けていく」と感謝の意を述べた。

 授与式後には二階氏の地元、和歌山県のみなべ町から贈られた「南高梅」を記念植樹した。日体大が政治家に名誉博士を授与するのは森喜朗元首相に次いで2人目となる。

関連する記事

テンツキ旅行は、「ツーリズムEXPOジャパン2018」に添乗員同行ツアーの魅力を伝えるブースを出展する。 旅行業界に特化したクリエイティブ事業をおこなう株式会社バドインタ…

続きを読む

阪急交通社は、観光列車ベスト10を発表した。 阪急交通社が、旅行サイト(https://www.hankyu-travel.com/)でのサイト内検索における、観光列車名…

続きを読む

JTBは、国内旅行活性化キャンペーン「日本の旬」を2018年度下期(10月1日~来年3月31日)の展開として「北関東」を対象エリアに実施する。キャッチフレーズを「五色豊穣…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!