旅館経営人財育成アカデミー、好評の研修に66人 

  • 2018年11月10日

30日のシンポジウムの様子

 旅館経営人財育成アカデミーは、「『人を動かす』幹部を育てる研修」を東京都内で10月22、23日の2日にわたり開催した=写真。JTB協定旅館ホテル連盟の会員旅館・ホテルやJTBの支店などから幹部・リーダー66人が参加。「たいへん参考になった」と評判になっている研修で、前回とは異なる部門の社員が受けに来た2回目の参加となる旅館・ホテルもあった。

 講師を務めたのは、パワーパートナー・アンド・トラスト代表取締役の安達太氏。その研修内容は、講義するだけでなく、参加者に考えさせながら極意を伝えるというスタイル。参加者は5、6人で1チームを組み、課題に対する自分の意見を紙に書き出した後、チーム内で意見を共有して課題解決に取り組むことにより、会社組織の在り方や新たな発想の生み出し方などを学んでいった。

 プログラムは「リーダーとフォロワーの理想的な関係とは」「リーダーとして影響力を手にする方法」「人を動かす指示の出し方と動機付け」など。

 安達氏は、リーダーには「立場的リーダー」(役職、地位、肩書などがある人)と「能力的リーダー」(リーダーシップがある人)の二つがあると示し、「最強の組織では、全員が能力的リーダーであり、立場的リーダーであろうとする」と教えた。

 研修後の参加者からは「すぐに現場で使える内容が盛りだくさんだ」「こんなにも引き込まれる、満足感のある研修は初めて」といった声があり、非常に好評だった。

 今年度の「『人を動かす』幹部を育てる研修」は、これまで東京のほか沖縄、名古屋、新潟で開催した。今後は岡山で12月4、5日に開く。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram