新造船名は「さんふらわあ むらさき」 23年春 大阪-大分・別府航路に就航

  • 2022年9月25日

命名・進水式の様子

 フェリーさんふらわあは8月30日、2023年春から大阪―大分・別府航路に就航予定の新造船(LNG燃料フェリー)を「さんふらわあ むらさき」と命名した。テーマは「復活ときずな(KIZUNA)」。同船は、1997年から同航路を運航している「さんふらわあ あいぼり」「さんふらわあ こばると」の代替船で、新造船2隻の2番船。

 同船は、同社の親会社である商船三井が三菱造船に発注。LNGと重油それぞれを燃料として使用でき、二酸化炭素の排出量削減などを行う高性能Dual Fuelエンジンを搭載している。

 同日には命名・進水式を三菱重工業下関造船所江浦工場(山口県下関市)で開催。商船三井の池田潤一郎会長が名前を発表したほか、同船就航予定航路発着地の大阪、大分に縁のあるパラアスリートの中西麻耶さんが支綱切断を行った。

 名前は、1912年に大阪商船(現商船三井)阪神―別府航路の開設とともに投入された貨客船「紫丸」に由来している。

 船内には、絆と家族のつながりを再認識する場として家族3世代が楽しめ、長距離フェリー初となる「コネクティングルーム」が設置されている。


命名・進水式の様子

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram