新潟県文化・観光魅力発信事業「NIIGATA Culture Tourism特設ページ」公開

  • 2023年1月22日

 新潟県文化・観光魅力発信事業「NIIGATA Culture Tourism特設ページ」が6日、公開された。

株式会社アクティビティジャパン(本社:東京都新宿区、以下アクティビティジャパン)は、新潟県が実施している「文化・観光魅力発信事業」で提案する「NIIGATA Culture Tourism(ニイガタ カルチャー ツーリズム)」の情報発信に取り組んでおり、2023年1月6日(金)に、特設ページをオープンいたしました。

※「文化・観光魅力発信事業/NIIGATA Culture Tourism」特設ページ
https://activityjapan.com/feature/niigata-culture-tourism/

本事業は、県内を5つのエリア(※)に分け、各エリアの文化資源を活用し、本県文化の魅力を発信することで県内への観光入込客数の増加を図ることを目的とし、令和4年度は、5つのエリアのうち「新潟・佐渡エリア」について、文化資源を網羅したハンドブック、PR 動画の制作、及び県外における話題づくり等で本県文化の魅力を発信に取り組んでおります。

※県内5つのエリア
◆新発田エリア:新発田市、胎内市、阿賀野市、聖籠町、村上市、関川村、粟島浦村
◆新潟・佐渡エリア:新潟市、五泉市、阿賀町、三条市、燕市、加茂市、田上町、弥彦村、佐渡市
◆長岡エリア:長岡市、見附市、小千谷市、出雲崎町、柏崎市、刈羽村
◆南魚沼エリア:南魚沼市、湯沢町、魚沼市、十日町市、津南町
◆上越エリア:上越市、妙高市、糸魚川市

特設ページでは、主に「芸能、郷土料理、方言」をテーマとした新潟県ならではの多様で特徴的な文化観光スポットや、おすすめのアクティビティ体験をご紹介し、県外からの旅行者に新潟県の魅力を発信すると共に、
アクティビティ体験への参加をきっかけとした県内への誘客を促進すべく、アクティビティジャパンサイト内でのプロモーション、メールマガジン配信やSNS投稿を実施しWEBを活用した話題づくりに尽力すると共に、都内主要旅行会社等では事業内で制作したハンドブックを配布することにより、広く多くの方々に新潟県の文化観光に関する情報を発信する予定です。また、本年度事業で作成した魅力発信コンテンツ等は、新潟県の特設サイト(https://n-story.jp/nct/niigatasado/)にも掲載され、今後、新潟県および公益社団法人新潟県観光協会(以下、観光協会)と相互で連携を深め、新潟県の文化観光の魅力発信に努めてまいります。
また、本事業においては、国内の県外居住者をメインターゲットとしているものの、さらなる新潟県への誘客のため、今後、訪日旅行者の誘客も視野に入れたプロモーションも弊社では展開予定です。訪日旅行者の最新トレンドでは、続くコロナ禍も影響し、「観光客の少ない静かな日本の旅を楽しみたい」、「現地の方と交流し文化を体感したい」といったニーズが高まっていると言われています。また、円安効果も後押しし、訪れた地域のお土産購入だけでなく、滞在中の飲食や体験プランについても、希少価値の高い食事や体験プログラムを希望する傾向が高まっていることが伺えます。特徴としては、食事をするだけでなく、食事をする前の過程を楽しむ「食文化体験」、例えば、和菓子作りやそば打ち体験、郷土料理や地元の名産品の手作り体験などは、根強い人気商品であると言えます。

国内外を問わず、コロナ前より「地域の特徴」が感じられ、付加価値の高い体験商品が旅行者から求められ、そのニーズに合った商品造成も今まで以上に必要となってくると考えております。アクティビティジャパンでは、今後も地域の事業者様や県および観光協会と積極的に連携し、地域の独自性を意識した商品づくりを軸に、付加価値の高い商品造成や仕入れを進めていくと共に、継続的な新潟県内の文化観光コンテンツの魅力発信を行ってまいります。また、商品発掘や既成商品の磨き上げをサポートしていく中で、関係人口の創出や地域への観光消費額の向上を目的とした地域振興に関わる活動にも更に注力してまいります。

【株式会社アクティビティジャパン】
本社 :東京都新宿区四谷1丁目22番5号WEST ALL四谷2階
代表者:代表取締役 陳 明明
URL:https://activityjapan.co.jp/

※株式会社アクティビティジャパンは、アジア最大級のオプショナルツアー予約サイトを運営する 「KKday」 のグループ企業です。

【サービスサイト】
日本語:https://activityjapan.com/
英語 :https://en.activityjapan.com/
中国語(繁体字):https://zh-cht.activityjapan.com/
中国語(簡体字):https://zh-chs.activityjapan.com/
タイ語:https://th.activityjapan.com/
韓国語:https://ko.activityjapan.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram