新潟県、DC本番へ総決起

  • 2009年9月30日

女将とともに乾杯発声する県旅組の野澤理事長

女将とともに乾杯発声する県旅組の野澤理事長

新潟県は16日、東京のホテルメトロポリタンエドモントで「うまさぎっしり新潟DCの夕べ」を開いた。10月1日からの新潟デスティネーションキャンペーン(DC)開催を前に、首都圏の旅行会社にDCのメーンテーマ「食」をPRするとともに、期間中の多くの送客を求めた。新潟県の泉田裕彦知事、観光庁の本保芳明長官、首都圏の旅行会社幹部ら、関係者約300人が出席。DC本番に向けた「総決起大会」の様相を呈した集いとなった。

 泉田知事は、「DCがいよいよ開幕。県内は盛り上がっている。来て下さる人に満足してもらえると、自信を深めているところだ。大河ドラマ『天地人』の舞台を訪ね、歴史と文化にふれることは味わい深い体験になると思う。皆さまに『やってよかった』と思われるDCになるよう、県としても最大限努力したい」とあいさつ。

 新潟県観光協会の高橋正会長は「泉田知事に『観光は大事だ』と大号令をかけてもらい、一大キャンペーンを張っているところだ。旅館組合が考案した温泉スイーツとライスボウルの企画も好評だ。この機会に、多くの人を新潟県に誘ってほしい」とあいさつした。

 観光庁の本保長官は「2度の地震からの完全復興は、ご苦労された皆さまの努力の成果だ。10月からのDCも、一過性でない、持続力のある取り組みになるよう、がんばってほしい」と関係者にエールを送った。

 乾杯の発声は新潟県旅館組合の野澤幸司理事長が21人の女将とともに行い、「県内700軒の心のこもったおもてなしを約束する」と県内の旅館を代表してあいさつした。

女将とともに乾杯発声する県旅組の野澤理事長
女将とともに乾杯発声する県旅組の野澤理事長

関連する記事

ナショナルサイクルルート第1号に「ビワイチ」などが指定された。   琵琶湖岸等の美しい景観を楽しみながら行えるサイクリング「通称:ビワイチ」が、11月7日(木)…

続きを読む

東北観光推進機構(小縣方樹会長=JR東日本副会長)は10月31日、ホテルメトロポリタン山形(山形市)で、2021年4月から6カ月間にわたり開催される東北デスティネーション…

続きを読む

長野県阿智村は、「天空の楽園 Winter Night TourSeason2019」を開催する。 長野県阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube