文化庁、遺跡の魅力を紹介する動画「いせきへ行こう!」の第7弾「人と遺跡と宇宙がつながる南の島 鹿児島県南種子町」公開

  • 2021年8月9日

 文化庁は6日、遺跡の魅力を紹介する動画「いせきへ行こう!」の第7弾「人と遺跡と宇宙がつながる南の島 鹿児島県南種子町」を公開した。

好評をいただき、シリーズ化してお送りしている遺跡の魅力を紹介する【いせきへ行こう!】 今回は実際に調査官が南種子町に出張し、そこで撮影した沢山の映像・画像と共にお送りします。
https://www.youtube.com/watch?v=EZ8S8S78hQk
文化庁は、日本にある468,000ヶ所の遺跡が「専門的な視点を通すと、面白い!」ということを皆さんに伝えたい想いから、遺跡の魅力を紹介する動画、「いせきへ行こう!」を発信しています。 「いせきへ行こう!」は全国の文化財専門職員と文化庁文化財調査官が「いせき」をつうじて地域の魅力を発信する番組です。

本動画の2021夏番外編では、人と遺跡と宇宙がつながる南の島【鹿児島県南種子町】を紹介します!
種子島には旧石器時代以来、本土とは異なる特徴をもつユニークな遺跡がたくさんあります。

その遺跡をより多くの人に知ってもらう活動として南種子町の方々が行っている、「宇宙」「サーファー」「ハロウィン」など様々なキーワードと遺跡のコラボ内容について深堀りしていきます。是非ご覧ください!

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram