文化庁、ハンドブック「文化財保護のための資金調達」「先端技術による文化財活用」を作成・公開

  • 2020年4月12日

 文化庁は2日、ハンドブック「文化財保護のための資金調達」と「先端技術による文化財活用」を作成し、公開したと発表した。

観光やまちづくりなどの資源として、保存しながら活用していく機運も高まっている文化財。
文化庁地域文化創生本部では、文化財保護のための資金調達方策及び先端技術による文化財活用の方法と事例を掲載したハンドブックを作成しました。文化庁ホームページで公開していますので、ご覧ください。

【関連サイト】
https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunka_gyosei/chiho/sosei_honbu/92099502.html

  • 『文化財保護のための資金調達ハンドブック』

クラウドファンディングやふるさと納税など,文化財保護のための様々な資金調達の方策を全国各地の事例とともに紹介しています。

(内容)
・文化財保護のための資金を計画的に考える
・資金調達方策の紹介
・事例の紹介 等

  • 『先端技術による文化財活用ハンドブック』

文化財に先端技術を導入する理由やその際に配慮するべきこと,導入効果など,全国各地の事例とともに紹介。
また、先端技術をクイズ形式で解説するなど,基礎的なこともわかりやすく紹介しています。

(内容)
・VR・ARなどの先端技術の解説
・先端技術導入のポイントや注意事項
・導入事例の紹介
・先端技術の理解度クイズ 等

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram