戦国ワンダーランド滋賀県・びわ湖で戦国グルメ

  • 2021年2月1日

 観光キャンペーン「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」を展開している滋賀県は、戦国をイメージしたグルメの紹介を始めた。びわこビジターズビューローは「明智光秀や織田信長など戦国武将のゆかりのグルメに舌鼓を打ってみては」と呼び掛けている。

 琵琶湖ホテル(大津市)にあるレストラン「日本料理おおみ」は3月末までの土・日・祝日限定で、戦国饗応食=写真=を提供している。信長が徳川家康を安土に招き、光秀が饗応役として接待したといわれる「安土献立」を参考に、滋賀の食材を取り入れ、現代風にアレンジしている。

 光秀の好物の粽(ちまき)にちなんだ笹巻麩や、家康が好んだマダイのお造りを用意したほか、郷土料理「鮒(ふな)ずし」など特産品も取り入れた。料金は3500円。

 また、料亭旅館やす井(彦根市)は1872(明治2)年に行われた、最後の彦根藩主・井伊直憲の婚礼料理を再現。1日限定10膳で、料金は5万5千円となっている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram