愛犬と絆深める旅提案 坐漁荘、ペット同伴客室を新設

  • 2019年4月12日

愛犬と一緒に泊まることができる

 ABBA RESORTS IZU―坐漁荘(静岡県伊東市浮山温泉郷)は1日、開業50年で初めてとなるペット同伴が可能な客室「松琴亭ペットルーム」をオープンした。

 15歳未満の子どもの数よりもペットの数が多い今の日本では、ペットも家族の一員と捉え、一緒に旅行したいというニーズが高まっている。そんな声に応えるために新設されたのが松琴亭ペットルームだ。同室はトラベルウィズドッグの中村貴徳氏が監修。トラベルウィズドッグはペット同伴の旅行を専門に取り扱う旅行会社で、各地の旅館・ホテル関係者からペット受け入れに関する相談が寄せられている専門家集団だ。

 松琴亭ペットルームは、本館離れの一戸建て露天風呂付きの部屋。他の宿泊客に配慮し、専用のアプローチから直接客室に入れるよう導線を整えた。専用の庭には愛犬が気持ちよく遊べるようウッドチップが敷かれている。

 「愛犬との絆を深める旅の新たな選択肢として、坐漁荘で至極のひと時を過ごしてほしい」と同館。

 料金は大人1人4万6千円から(2人1室利用、1泊2食付き、税サ別)、ペット料金は1泊当たり体重10キロ未満の小型犬5千円(税別)、10キロ以上の中・大型犬1万円(税別)。


愛犬と一緒に泊まることができる

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube