平成エンタープライズ、西アフリカにバス1台寄贈

  • 2020年4月2日

 平成エンタープライズは3月27日、西アフリカにバス1台を寄贈したと発表した。

高速夜行バス・観光バスツアーのVIPライナー・VIPツアーを運営する株式会社平成エンタープライズ(本社:埼玉県志木市、代表取締役:田倉貴弥、https://busde.com/)は、3月18日(金)、ブルキナファソ(西アフリカ)へVIPライナー(日野セレガ)1台を寄贈しました。バスの寄贈は、昨年に続き3台目(日野セレガ)。今回は、バス1台のほか、同時に昨年寄贈したバスの部品も寄付しました。当日は、弊社代表の田倉と運行統括部、ブルキナファソ大使代理のダバクヨ エリーアブディアス氏とで略式の贈呈式を執り行いました。バスを載せた船の出港日は3月29日(日)となります。

 

贈呈式(左が代表の田倉、右がエリー氏)贈呈式(左が代表の田倉、右がエリー氏)

 

平成エンタープライズは2016年、認定NPO法人日本ブルキナファソ友好協会を通じ、ブルキナファソ小学校を建設(学校名:KIEDSOMCE-PPG小学校)。また同時期にポンプ式深井戸の資金提供もしています。

日本から遠く離れた西アフリカの国、ブルキナファソは、世界で最も貧しい国の一つとされ、貧困のために教材が買えない、学費が払えない家庭や井戸の水汲みや労働を強いられる子どもが多くいます。また数少ない学校も、研修を受けた教員が不足し、授業の質の悪さが問題となっています。親や地域住民に教育の大切さが理解されていないことも教育が受けられない子どもを生み出す原因の一つとなっていて、学校までの道のりが遠く危険なことも、子どもを学校へ登校させない理由となっています。

子どもたちが十分な教育を受けられないこのブルキナファソの現状に、田倉は「かかわったすべての人たちを幸せにしたい」と企業理念でもあるこの思いから、さまざまな支援を継続的に行っています。

贈呈式で、田倉は「前回寄贈したバスは、ブルキナファソの大学の送迎を行っていると聞き、アフリカの学生たちの役に立ったことが大変嬉しく思った。今回のバスも子どもたちの教育の支援となり、たくさんの笑顔が生まれることを願う」と述べました。

同社は引き続き、国内国外を問わず、教育支援活動や社会貢献活動を行ってまいります。子どもたちが地域を活性化し、国の未来を担うリーダーとなることを願い、ある時はバス会社の強みを生かした支援を、ある時はバスという垣根を越えたさまざまな支援を行ってまいります。

VIPライナーの前で首都圏営業所員とVIPライナーの前で首都圏営業所員と

 

スイッチ系には母国語フランス語を手書きスイッチ系には母国語フランス語を手書き

 

 

 

 

■VIPライナー
インバウンドの貸し切りバス事業から創業を開始した同社が、2007年から運行を開始した高速バスの名称。現在、東京~京都・大阪・神戸、東京~名古屋・高山、東京~富山・金沢などの大都市間を運行。女性専用車両や選べるシートなどたくさんのラインアップをご用意。低価格で安心・便利な旅の手段を提供しています。
VIPライナーの公式サイト https://vipliner.biz/

■あそびバス
移動型のキッズスペース「あそびバス」。遊び道具をいっぱい載せたバスの中は空調完備。いつでもどこでも子どもたちが楽しく安全にお過ごしいただけます。イベントやキッズスペースとしてご利用可能です。「バスにはこんな使い方もあるんだ!」、そんな驚きを感じていただけるよう遊び心もいっぱいで作っています。
あそびバスのサイト https://busde.net/asobibus/

【平成エンタープライズ社について】
高速・夜行バス「VIPライナー」ブランドで東京~大阪間を最多運行。女性専用車両を日本で初めて導入し、東京・名古屋・京都・大阪の各拠点に「VIPラウンジ」及び宿泊施設「わさび」を設置・運営。バス事業を起点にしたさまざまなサービスを展開し、利便性とコストダウンを実現。観光バスツアーにも参入し国内旅行のVIPツアー(https://tour.vipliner.biz/)も販売。ツアー企画から配車まで自社内で実施できる強みを活かし、格安で充実したツアーを提供。

<会社概要>
株式会社平成エンタープライズ
代表: 田倉貴弥
所在地: 〒353-0004埼玉県志木市本町5-22-26HEGビル3F
設立: 1992年(平成4年)12月11日
事業内容: 貸切観光バス・送迎バス・乗合バス・福祉リフトバス・旅行業・自動車整備業・フィットネスクラブ事業・通所介護事業・宿泊業
公式サイト:https://busde.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram