山梨県、「やまなしハイキングコース100選」公開

  • 2022年9月7日

 山梨県は1日、「やまなしハイキングコース100選」を公開した。

 山梨県(知事:長崎幸太郎)では、制作を進めてきた、本県ならではの自然環境を満喫できる初心者向けのハイキングコース100 箇所をわかりやすく紹介した「やまなしハイキングコース100選」の完成に伴い、令和4年9月1日(木)から、現在実施中の山梨県特別観光キャンペーン「あなたに、特別な夏。-the Speciality 山梨-」の一環として、JR東日本八王子支社管内の指定の駅等をはじめとした県内外各所で冊子を設置します。併せて冊子では掲載しきれなかった詳細な最新情報も紹介した公式WEBサイトも同日からオープンします。またInstagramを利用し「#やまなしハイキング100」を付けて写真を投稿していただいた方から10名様に特製ノベルティをプレゼントする「Instagramハッシュタグキャンペーン」を同日から9月末まで実施します。

「やまなしハイキングコース100選」冊子表紙「やまなしハイキングコース100選」冊子表紙

本県は、日本一の富士山や二番目に高い北岳、三位の間ノ岳を中心に、四方を山に囲まれ登山スポットが豊富です。また、1997年に制定された「山梨百名山」を筆頭に登山道が整備されており、力量にあった登山を楽しむことができます。このたび、これらの高山登山だけではなく、老若男女からも人気が高い、片道約1~2時間圏内のバラエティ豊かな山梨県の低山登山・ハイキングコースを、県内すべての市町村を網羅した「やまなしハイキングコース100選」として選りすぐり、富士山眺望、やまなみ絶景、森と渓谷、花と絶景、里山散策、歴史探訪などテーマ別に分類しました。

■「やまなしハイキングコース100選」基本方針
山梨県ならではの自然環境を満喫できる、初心者向けのハイキングコースを100 箇所選定し、以下の点にも留意しながら、わかりやすく紹介することを心がけました。

  • 山梨県ならではのバラエティあふれる自然環境を楽しめるコース(富士山眺望、やまなみ絶景、森と渓谷、花と絶景、里山散策、歴史探訪)から構成しました。
  • 比較的短時間のコース(往復2~3時間程度)を選定しました。
  • 初心者を中心に、ファミリー層・高齢者も楽しめるコースを選定しました。
  • コースに関する基本情報を網羅し、詳細なマップも掲載しました。
  • 道迷いしやすい箇所等の注意点や登山のルールについて詳しく紹介し、遭難防止を図ります。
  • ハイキング後に立ち寄れる周辺スポットやモデルコースも掲載し、観光振興につなげます。
  • コース選定にあたっては、県内すべての市町村を網羅しました。
  • コースの選定や調査、注意情報の記載に関しては専門家の知見を活かしました。

■「やまなしハイキングコース100選」冊子・見開きイメージデザイン
まず100コースを、富士山眺望、やまなみ絶景、森と渓谷、花と絶景、里山散策、歴史探訪の6つのテーマ別インデックスで分類しました。情報をわかりやすく配置した機能的なデザインと各コースの魅力や特徴をアイコンで表記しています。また、コース基本情報に加え、周辺立ち寄りスポット情報やモデルコースの紹介、スタート地点までのアクセスなども掲載しています。それぞれのコースにはQRコードを付けて、WEBページとリンクさせています。 

「やまなしハイキングコース100選」冊子見開きイメージ(森と渓谷)「やまなしハイキングコース100選」冊子見開きイメージ(森と渓谷)

「やまなしハイキングコース100選」冊子見開きイメージ(森と渓谷)「やまなしハイキングコース100選」冊子見開きイメージ(森と渓谷)

■「やまなしハイキングコース100選」公式WEBサイト
人気のコースや季節のおすすめコースをピックアップしたり、様々な角度から詳細条件を絞り込んで、自分にぴったりなコースを探すことが出来ます。冊子に掲載しきれない情報をコラム形式で紹介するなど、情報量満載の構成となっています。タブレットやスマートフォンにも対応しているため、現地での利用にも大変便利です。気になるコースを見つけた時にお気に入りリストに保存して活用できるブックマーク機能もあります。また各種SNSにもページがすぐにシェア出来るようシェアボタンも付いています。
公式WEBサイト:https://yamanashi-hiking100.jp/
QRコード:

「やまなしハイキングコース100選」公式WEBサイト「やまなしハイキングコース100選」公式WEBサイト

 

「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト・トップページ「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト・トップページ

「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト・コース紹介「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト・コース紹介

「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト・コースを探す「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト・コースを探す

■「やまなしハイキングコース100選」公式Instagram
公式Instagramアカウントでは、「やまなしハイキングコース100選」の魅力を画像・動画投稿を通じて、県内外および海外のハイキングファンの方等多くの方にお届けしています。
公式Instagram:https://www.instagram.com/yamanashi.hiking100/
ユーザーネーム:yamanashi.hiking100
QRコード:

「やまなしハイキングコース100選」公式Instagram QRコード「やまなしハイキングコース100選」公式Instagram QRコード

「やまなしハイキングコース100選」公式Instagramイメージ「やまなしハイキングコース100選」公式Instagramイメージ

■「やまなしハイキングコース100選」Instagramハッシュタグキャンペーン
「やまなしハイキングコース100選」の誕生を記念して、Instagramを利用し「#やまなしハイキング100」を付けて写真を投稿していただいた方から10名様に特製ノベルティをプレゼントする「Instagramハッシュタグキャンペーン」を9月末まで実施します。
○期間:令和4年9月1日(木)00:01~9月30日(金)23:59
○応募方法:
1.「やまなしハイキングコース100選」公式Instagram【@yamanashi.hiking100】をフォロー。
2.Instagramで【#やまなしハイキング100】を付けて写真を投稿。「やまなしハイキングコース100選」に関連する写真であれば何でもOK!コース上の山々からの眺望やハイキング中の写真などお気に入りの写真に撮影場所を入れて投稿してください。
○賞品・当選者数:「やまなしハイキングコース100選」ロゴマークが刻印されたククサ(木製マグカップ)を応募者の中から厳正な抽選の上10名様にプレゼントします。
○応募に関する注意事項や詳細はこちらから→ https://yamanashi-hiking100.jp/info/detail/1

「やまなしハイキングコース100選」Instagramハッシュタグキャンペーン「やまなしハイキングコース100選」Instagramハッシュタグキャンペーン

「やまなしハイキングコース100選」ロゴマークが刻印されたククサ(木製マグカップ)「やまなしハイキングコース100選」ロゴマークが刻印されたククサ(木製マグカップ)

■「やまなしハイキングコース100選」概要
冊子名:「やまなしハイキングコース100選」
著者発行:山梨県観光文化部観光資源課
定価:無料
発行日:令和4年9月1日(木)
判型:B5
総ページ数:120ページ
設置場所:やまなし観光推進機構、県内各市町村観光課、JR東日本八王子支社管内駅(高尾駅、大月駅、勝沼ぶどう郷駅、甲府駅、韮崎駅、小淵沢駅)、モンベル店舗(東京都14店舗、神奈川県10店舗、埼玉県6店舗、千葉県3店舗、茨城県2店舗、栃木県1店舗、群馬県1店舗、長野県3店舗、静岡県3店舗、山梨県1店舗)等
設置期間:冊子数には限りがあるため、在庫が無くなり次第、設置終了となります。
公式WEBサイト:https://yamanashi-hiking100.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/yamanashi.hiking100/

 監修・アドバイザーとして、「山のプロフェッショナル」が企画参加
ふたりの「山旅の達人」がコース選定、注意表記、マナー等を監修しました。

花谷 泰(はなたに・やすひろ)氏 登山家
1976年兵庫県神戸市生まれ。幼少から六甲山で登山に親しむ。1996年にラトナチュリ峰(ネパール・7035m)に初登頂。以来、世界各地で登山を実践中。2012年にキャシャール峰(ネパール・6770m)南ピラー初登攀で、ピオレドール賞を受賞。北杜市の甲斐駒ヶ岳七丈小屋とアグリーブルむかわ、長野県伊那市の馬の背ヒュッテを運営するほか、登山者向け二次交通「マウンテンタクシー」の企画運営を行う。一般社団法人北杜山守隊の代表として、登山道の環境保全活動に取り組んでいるほか、小中学生対象の「ほくと山の学校」や、若手登山家育成プロジェクト「ヒマラヤキャンプ」を企画し、登山文化の継承にも力を入れている。公益社団法人日本山岳ガイド協会認定山岳ガイドステージII。北杜市ふるさと親善大使。

花谷 泰広(はなたに・やすひろ)氏 登山家花谷 泰広(はなたに・やすひろ)氏 登山家

大内 征おおうちせい)氏 低山トラベラー/山旅文筆家
1972年宮城県生まれ。土地の歴史や物語を辿って各地の低山を歩き、自然の営み・人の営みに触れながら日本のローカルの面白さを探究。ピークハントだけではない“知的好奇心をくすぐる山旅”の楽しみ方とトレイルを歩くことの魅力について、文筆と写真と小話で伝えている。2016年よりNHKラジオ深夜便「旅の達人~低い山を目指せ!」に出演中。NHKBSプレミアム「にっぽん百名山」では雲取山と王岳・鬼ヶ岳の案内人として出演した。著書に『低山トラベル』、『とっておき!低山トラベル』(ともに二見書房)、『低山手帖』(日東書院本社)などがある。NPO法人日本トレッキング協会常任理事。

大内 征(おおうち・せい)氏 低山トラベラー/山旅文筆家大内 征(おおうち・せい)氏 低山トラベラー/山旅文筆家

 冊子巻頭特集・WEBサイトスペシャルコンテンツ
監修・アドバイザーのお二人の、スペシャリストならではの視点を活かした企画をご用意しました。冊子の巻頭特集では日本遺産・御嶽昇仙峡(甲府市/甲斐市)の長潭橋から羅漢寺山へと至る「祈りの道」を歩くコースを、低山トラベラーの大内征さんの案内で、登山家の花谷泰広さんとともに歩いた記事をご紹介します。また、WEBサイトスペシャルコンテンツとして、世界の名だたる山を制覇した登山家の花谷さんと、低山の魅力を知り尽くした大内さん、お二人の「山のプロフェッショナル」がそれぞれの目線でのハイキングの楽しみ方を語った対談企画をご用意しています。

「やまなしハイキングコース100選」巻頭特集「やまなしハイキングコース100選」巻頭特集

「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト対談企画「やまなしハイキングコース100選」WEBサイト対談企画

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram