山形・黒沢温泉「悠湯の郷ゆさ」に「おふろcafé yusa」が 12月 16日 グランドオープン

  • 2022年10月29日

長時間滞在型の温浴ブランド「おふろ café®」が東北初出店

 旅館古窯(山形県上山市)は、山形市内黒沢温泉で運営する「悠湯の郷ゆさ」の一部をリニューアルし、温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、山﨑寿樹代表)が展開する温浴ブランド「おふろ café ®」として2022年12月16日に「おふろcafé yusa」をオープンする。同ブランドとしては全国で9店舗目、東北では初の施設。宿泊施設としての機能はそのままに、サウナガーデンやリラックススペースなどの新たな日帰り入浴コンテンツが加わる。

 店舗名は「おふろ café yusa」。旅館古窯(山形県上山市、代表取締役専務 佐藤太一)が運営する「悠湯の郷ゆさ」内をリニューアル。「果樹園×クラフト×カフェ」をコンセプトに、暖炉のあるリラックススペースやフルーツソファエリア、吹き抜けのロビーから2階へ続く本やクラフトに囲まれた大階段等、日帰りでもリラックスできる空間に生まれ変わります。さらに、水着・ポンチョ着用でお楽しみいただける「サウナガーデン」エリアを新設。新しい過ごし方が加わります。

今回、産学連携の一貫として、「東北芸術工科大学」と連携しアウトドアエリアの一部を共同開発。エコハウスや断熱に知見のある建築家/教授の竹内昌義氏とともに、冬の東北地方でも暖かく快適で、環境負荷の少ない持続可能な循環型施設のモデルとしても活用いたします。

■店舗情報

おふろcafé yusa
住所:山形県山形市大字黒沢319-2
営業時間:10:00〜22:00(最終入館 21:00)
https://ofurocafe-yusa.com/

■運営会社
株式会社旅館古窯

ロゴロゴ

■料金(消費税別)
大人フリータイム(中学生以上) 平日 1,280円、土日祝日 1,580円
小人フリータイム(小学生) 平日 640円、土日祝日 790円

■ロゴモチーフ  自然豊かな山々(蔵王連峰)や、今回新設される「サウナガーデン」のサウナ から出る蒸気や水風呂、温泉、そして山形の名産のフルーツをロゴに詰め込み ました。

■主な店舗アイテム
・おふろ
湯量豊富な自家源泉の湯「ナトリウム-硫酸塩温泉」と四季折々の景色が愉しめる眺望。無色透明の優しい湯です。

・サウナガーデン
山形県初となるセルフロウリュが可能な大型サウナ室が登場。サウナ室とととのいゾーンは水着着用で、男女、そして大人と子どもが一緒にくつろげます。

・リラックススペース
フルーツをモチーフにしたソファに囲まれたエリアや暖炉が設置されたファイヤープレイスに、無料のコーヒーや雑誌コミックを設置。1日中ゆったりできる空間です。キッズエリアも併設で、小さいお子様連れのご家族も安心してお過ごしいただけます。

・インナーテラス/大階段(1Fロビー)
まるで屋外にいるかのような自然な雰囲気に囲まれたロビーエリア。2階へ続く大階段に様々な本やクラフトを陳列。回遊するかのようにyusa内をお楽しみいただけます。

(左:旅館古窯 代表取締役専務 佐藤太一 右:温泉道場 代表取締役 山﨑寿樹)

■プロジェクトの背景と想い
このプロジェクトがスタートした背景として、古窯創業70周年という節目が大きく影響している。
古窯の佐藤氏は、当プロジェクトと古窯創業70周年についてこう話す。

昨年の10月からプロジェクトが本格始動し、早くも一年が経とうとしています。温泉道場様をはじめ各所企業の皆様の支えとプロジェクトメンバーの努力でようやくオープンまでもう一漕ぎというところまで進めることができました。

古窯は昨年創業70周年を迎え、それと同時に70周年記念事業をスタートさせました。

70周年記念事業では、古窯グループすべての施設で「旅が変わる。宿も変わる。新しい山形が今はじまる。」というキャッチコピーを掲げ、古窯グループ各施設がこれまでのブランドコンセプトに加え、新たなリブランドコンセプトをもとに今後様々な商品やサービス要素を展開し、旅や宿が進化していくという誓いや宣言の様な意味合いを込めています。
その中でもメイン事業として、今回のおふろcafé yusaの開業プロジェクトを推進してきました。

おふろcafé yusaのオープンが山形の魅力の一つとして感じていただけるような施設に成長させていきたいと思います。

■おふろ café ®とは
温泉道場が展開する長時間滞在型の温浴ブランド。コーヒーや雑誌・コミック、マッサージチェア、PC レンタルなどのサービスが無料。まるで家に友達を招いたかのように、ゆったり・だらだらくつろげる空間です。
埼玉県に3店舗「おふろ café utatane」「おふろ café 白寿の湯」「おふろ café ハレニワの湯」、三重県に「おふろ café 湯守座」。フランチャイズ店として静岡県に「おふろ café bijinyu」、滋賀県に「おふろ café びわこ座」、北海道に「芦別温泉 おふろ café 星遊館」千葉県に「おふろcafé かりんの湯」の計8店舗。店舗ごとにそれぞれ異なるコンセプトを持って展開中。
「おふろ café ®」は、株式会社温泉道場の登録商標です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram