小田急、世田谷エリアでシェアサイクル

  • 2020年10月17日

 小田急グループとシナネンモビリティPLUS(東京都港区)は13日、小田急線世田谷エリアの駅周辺でシェアサイクルサービス「ダイチャリ」の実証事件を始めた。電動アシスト自転車は、小田急沿線の10カ所に設置。駅を基点とした移動の利便性を向上する。

 実証実験では、駅周辺や駅隣接の商業施設などに電動アシスト付きのシェアサイクルと借用、返却のための駐車場「ステーション」を設置。OpenStreet(東京都港区)が提供するアプリ、シェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を活用し、会員登録から予約、利用までスマートフォン一つで完結できるシェアリング型のモビリティサービスを展開する。

 料金は、15分70円、12時間千円で、支払いはクレジットカード、キャリア決済、Yahoo!ウォレット。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram