小田原市、「観光交流センター」を7月22日オープン

  • 2021年7月18日

 神奈川県小田原市は7月22日、観光案内やカフェ、物販機能を持つ「観光交流センター」をオープンする。市内および周辺エリアへの回遊を促し、地域経済の発展に貢献する。

 センターは鉄骨造り2階建て、延べ床面積約442平方メートル。小田原城正規登城ルートの目の前にある。「小田原城を含めた周辺エリアのまち歩きや、小田原産木材を生かした体験ワークショップなど、多彩なアクティビティを組み合わせることにより、憩う、体験する、学ぶを提供する観光交流拠点を創出する」としている。

 (1)観光情報発信(2)カフェ(3)物販(4)イベントスペース―などの機能を持ち、(1)では観光インフォメーションデスクを設け、その日に楽しめる体験コンテンツやサイクルマップの提供、まち歩きガイドの案内などを行う。

 センターは三の丸地域循環創造事業体(小田原ツーリズム、報徳仕法、FM小田原)の3社による合同運営で、センター長は小田原ツーリズムCOO(最高執行責任者)の前島真弓氏が務める。小田原ツーリズムは市観光協会の100%出資会社。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram