富士急、静岡県熱海市初島の、新トレーラーコテージをリニューアル

  • 2020年2月1日

 富士急は、静岡県熱海市初島の、新トレーラーコテージをリニューアルする。

 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市)は、静岡県熱海市初島で展開するアウトドアリゾート施設「PICA初島」にて2020年3月20日(金)、新トレーラーコテージトレーラーヴィラエリアをリニューアルし、アジアンテイストのトレーラーコテージを新たに6棟オープン致します。

エキゾチックな亜熱帯の植物に囲まれた豊かな自然の中、潮風を感じゆっくりと流れる贅沢な時間を味わえる「初島」。「トレーラーヴィラ」エリアは見晴らしのよい高台に広がります。今回新たに設計された2種類のオリジナルトレーラーコテージは、1棟あたり約200㎡の広々としたスペースが確保され、周囲の目を気にすることなく、ゆったりとしたプライベートな時間を過ごせるほか、夜は満点の星空のもと、駿河湾で捕れた新鮮なシーフードバーベキューをデッキにてお楽しみいただけます。
全長9mのシングルトレーラーコテージは、リビング、寝室スペース、ロフトを備え、6名定員。ツイントレーラーコテージは全長7mのトレーラーを2棟連結し、グループで楽しめる8名定員コテージです。どちらもバス・トイレ、エアコン、冷蔵庫を完備しており、四季を通じてご利用いただけます。
離島ならではのゆったりと流れる島時間を心行くまでお愉しみください。

トレーラー ヴィラ」エリア概要
【オープン日】   
2020年3月20日(金)
【予約開始日】  
2020年1月24日(金)

【施設概要】 
●シングルトレーラー
・棟数 4棟
・広さ 室内:21.6平方メートル デッキ:20平方メートル
・室内設備 冷暖房完備・冷蔵庫・寝具(ダブルベット×1・ソファーベット×1・マットレス×3)・テーブル・照明・電気ケトル・食器・カトラリー・タオル・アメニティ・ドライヤー・屋外備品 テーブル・チェア(6脚)・タープ・ハンモック1個・ガス式BBQグリル

●ツイントレーラー
・棟数 2棟
・広さ 室内:33.6平方メートル デッキ:20平方メートル
・室内設備 冷暖房完備・冷蔵庫・寝具(ダブルベット×2・ソファーベット×2・マットレス×3)・テーブル・照明・電気ケトル・食器・カトラリー・タオル・アメニティ・ドライヤー・屋外備品 テーブル・チェア(8脚)・タープ・ハンモック1個・ガス式BBQグリル

【料金(お一人様1泊2食付)】
シングルトレーラー:大人15,000円~26,000円  小人14,000円~25,000円

ツイントレーラー  :大人14,500円~25,500円  小人13,500円~24,500円
※季節・人数によって変動致します。料金をご掲載の際は、一度お問合せくださいませ。

【予約方法】
各施設のPICAオンライン予約にて承ります。
【URL】www.pica-resort.jp/ hatsushima/

(BBQイメージ)

◆PICA初島
宿泊施設を始め、海泉浴「島の湯」,アジアンガーデン「R-Asia」、空中アスレチック「SARUTOBI」、冒険アスレチック「VOTAN」、シーフードBBQ場「初島ピクニックガーデン」、夏季限定、海水をくみ上げた「海のプール」などがそろう、宿泊でも、日帰り旅行でも楽しめる、都心から約90分で行けるリゾート施設です。
【URL】https://www.pica-resort.jp/hatsushima/

<PICAリゾート>
富士急グループの株式会社 ピカは、山梨・静岡・神奈川・埼玉で10施設のキャンプ場を中心に、アウトドア事業を展開しています。「人と人、人と自然のインターフェイスになる」を企業理念に、キャンプやアウトドアを通し、自然と接することで、日常の暮らしを見直すことができるような場を提供しています。
◆事業地一覧◆
【山梨県】PICA富士吉田、PICA富士西湖、PICA山中湖、PICA Fujiyama、PICA八ヶ岳明野
【静岡県】PICA富士ぐりんぱ、PICA表富士、PICA初島
【神奈川県】PICAさがみ湖、ワイルドクッキングガーデン
【埼玉県】PICA秩父

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram