富士山遊覧飛行に国際線機材を使用

  • 2021年10月17日

 阪急交通社鹿児島支店は、日本航空の国際線機材をチャーターし、海外気分で富士山上空を遊覧する商品を発売した。鹿児島空港発着の遊覧フライトはこれで3回目の開催となるが、国際線機材を利用するのは初めて。

 「ボーイング737で行く 富士山遊覧チャーター 日帰り」は11月7日に実施。旅行代金は5万9800円からで、最も高い窓側確約プランは7万1800円。

 鹿児島空港を出発後、富士山上空まで飛び、日本アルプスや琵琶湖、瀬戸内海などを巡り戻ってくる。所要時間はおよそ3時間で、その間、機内では客室乗務員による飛行機に関する説明やアナウンス体験(抽選で2人限定)ができる。

 昼食は国際線で提供されている機内食を提供。空港施設で使えるクーポン券(千円)も付く。空港では海外旅行気分を盛り上げるフラダンスも披露する。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram