宿泊施設関連協会、設立総会に向け親睦会を開催

  • 2018年4月15日

 宿泊施設関連協会(=JARC、東京都千代田区、林悦男理事長)は3月27日、設立総会に向けた親睦会を東京都千代田区の赤坂エクセルホテル東急で開いた。来賓、会員、関係者など約80人が出席した。

 林悦男理事長は、新協会が目指す役割について「日本の宿泊事業の発展のため、業界に携わる企業、団体、個人が垣根を越えてフラットに集うプラットフォームにしたい」と強調。

 藤野公孝最高顧問は「2020年の東京五輪を控え、宿泊産業には、わが国のリーディング産業としての期待が高まっている。産学官、とりわけ関連異業種との交流拡大を通じて、宿泊業界の発展に寄与する新しいスタイルの団体にしてく」とあいさつした。

 宿泊施設関連協会の詳細はホームページ(http://jarc-ic.com/)で公開している。

関連する記事

マリオット・インターナショナルは、3つのロイヤリティプログラムの8月に統合すると発表した。 今日のホスピタリティを牽引する世界最大のホテル企業、マリオット・インターナショ…

続きを読む

ホテルニューオータニは、目指せオリンピック!「かけっこ教室」&「食育」ビュッフェを5月4日に開催する。 ホテルニューオータニ(東京) 目指せオリンピック!「かけっこ教室」…

続きを読む

2019年に創業90周年を迎える、常磐ホテル(山梨県甲府市湯村温泉、全50室)はこのほど、メインダイニング、レストラン「柏」の全面改装リニューアル、古民家を移築した和風レ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?