家康ゆかりの市は静岡?

  • 2022年4月1日

 静岡市が東京都民約千人を対象に実施したイメージ調査によると、徳川家康が市ゆかりの武将であることを知らない回答が7割弱を占めたことが分かった。一方、来年1月に開館する予定の歴史博物館への関心が高かった。

 調査は今年2月中旬、20~50代の男女1038人を対象にインターネット上で実施。家康がゆかりの武将であることを「知っている」は21%、「聞いたことがある」は13%で、66%が「知らない」と回答した。折しも、来年のNHK大河ドラマは「どうする家康」(松本潤主演)であり、市は「家康と市の歴史をPRすることがアフターコロナを視野に入れた今後の観光起爆剤になる」として、力を入れていく。

 駿府城公園近くに開館する予定の歴史博物館は、家康の一生や今川氏の歴史に関する展示のほか、江戸時代の城下町の様子や、近現代の静岡の町の歴史にも触れ、市の成り立ちを紹介する。調査によると、「ぜひ行ってみたい」「行ってみたい」「機会があれば行ってみたい」を合わせると来館希望者は65%を占めた。

 ちなみに市の印象ベスト5は、1位がお茶で、以下、富士山、ちびまる子ちゃん、静岡おでん、みかんだった。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒