宮城県、「Hey! Say! JUMP」起用で復興へジャンプ

  • 2018年5月28日

村井知事とHey! Say! JUMPのメンバー

 宮城県は平成30年度観光キャンペーン(CP)「宮城県×Hey! Say! JUMP共同キャンペーン」をこのほど始めた。人気男性アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」をキャラクターに起用。来年3月までの約1年間にわたり同県の魅力を広くアピールしてもらう。

 グループのメンバーの1人、八乙女光さんが同県出身で、東日本大震災からの復興への熱い思いを他のメンバーも共感、グループ挙げて同県を応援したいとキャラクター就任が決まった。

 23日、東京都内で行われた発表会には八乙女さんらメンバー9人と宮城県の村井嘉浩知事が出席。村井知事は「初の通年CPで、ターゲットは10~40代の女性、親子。結果を出せるよう一生懸命がんばりたい」と抱負。

 八乙女さんは「震災で大変な思いをした人たちがいる。CPで皆さんの心が明るくなってくれたらうれしい」と述べた。

 メンバーが登場するPR動画を特設サイトで公開。夏旅のガイドブックを県内119カ所と東京、大阪で配布する。県の特産品が当たるスタンプラリーも行う。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら