定山渓温泉 章月グランドホテルがリニューアルオープン

  • 2021年6月4日

家族用に氏hン設されたファミリールーム

 野口観光グループの章月グランドホテル(北海道定山渓温泉)は、昨年11月から実施していた客室や浴場などの改修工事を終え、4月末にリニューアルオープンした。

 和室中心だった全59室の客室を50室に変え、うち33室を洋室に改修。シックな雰囲気のスーペリアツイン(24室)を主体に展望温泉付きのプレミアムルーム(4室)や、広めのファミリールーム(4室)を設け、多様なニーズに応える客室構成にした。

 4階の浴場フロアには家族単位で使える貸し切り風呂を2カ所新設し、露天岩風呂のある大・中浴場にはゆっくり利用できるよう洗い場に仕切りを設置。レストランには新たに2人から4人用の個室を4室設けた。

 エントランスは中庭のある洋風の造りに改修。フロントロビーにはホテルを象徴する月をデザインした照明を採り入れ、落ち着いた空間を整備した。

 ホテルでは、「リニューアルに併せ、自慢の料理もより充実した。感染防止対策にも万全を期しているので、ゆっくり日頃の疲れを取りに来ていただければ」と話している。

 章月グランドホテルは渓谷を一望する地上8階建て、延べ床面積約8500平方メートルの、定山渓を代表する老舗ホテルの一つ。2018年5月に野口観光がグランビスタホテル&リゾートから取得し、運営してきた。


家族用に新設されたファミリールーム

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram